月別ブログ for January of 2013

あんま過激な写真は載せられんけど(^^;


皆さん毎日笑って生活しているでしょうか!?
『このブログは笑えん』って思っていても、口に出しちゃいやん!
・・・ということで、本日24年度いきいきサロン活動推進研修会を開催しました。県内から100名募集のところ、なんとお集まりいただいたのは200名!!
はじめに、地域のサロンで活躍されている、臼杵市・豊後高田市・玖珠町の方々に活動発表いただきました。
臼杵市下ノ江地区ふれあい広場は、コミュニティーセンターを活動の中に世代交流・生涯教育・料理・健康・避難安全委員会という5つの組織を立ち上げ、世代交流のサロン活動をされていました。
豊後高田市も玖珠町のサロンも、地域の会話、笑いで明るい地域づくりに一役買っている感じが伝わってきましたよ。



その後、「笑いは百薬の長~副作用なしのお笑い療法~」のテーマで、ユーモアセラピスト・メイクセラピストの米津さち子さんをお招きして講演いただきました。
当日、初めてお会いする米津さん。「ハイッ!よろしくぅ!このように進行しますのでエーとこれがCDで~・・」とお会いするや否やas soon as1枚の用紙が。
え?一切何のリハーサルもなくですか(笑)?いきなり音響とパワポ担当を命ぜられ・・・
200名の前での先生の講演を盛り上げたい!!悪いテンポで会場をシラケさせたくない!!というアツい思いで頑張りました!!(一部ねつ造(笑))。
最初は動きすら分からなかったので、かなり引きつった顔で操作してたけど、先生がツッコミ入れてくれて会場が沸き、返って良かったかも。これぞ災い転じてだいふくん。
講演内容も、老人保健施設での活動やカルチャーセンター、企業など、先生自らの体験談を交えたお話で、『笑顔が増えるユーモアコミュニケーション』のお話をみっちりたっぷり時間いっぱいいただきました。NHKの報道番組に5度取り上げられていますよ。
もっと詳細書きたいけど、長くなるので「以下(笑)略」!←米津先生より。


米津さち子先生のブログに・・・うちの研修会の記事が載っとるがな(爆)!


先生ありがとうございました(^^

大団円


22日、大分市コンパルホールにて全国民生委員児童委員大会in大分の最後の実行委員会があったとよ。


10月に開催した全国大会、良きも悪しきも悲喜こもごももこみち。


最終的な開催報告と決算の報告を行いました。実行委員さんからは「とても良い大会だったとみんなが言ってるよ」というご感想や「全体会での音響がもう少し聞こえにくかった。残念ざむらい」、「もう少し市民に開催をPRしても良かったんじゃないか」というご意見、また、「民生委員さんのチカラ、結束力を改めて感じた大会だった」というお話もいただきました。


いずれにしても、各市町村の民児協としても、この貴重な経験が県内民生委員・児童委員の今後の活動に大いに役立つもの!・・・になってほしいです。 ということで、各都道府県の民児協担当の皆さん。あなたの地で、全国大会やってみませんか(^皿^)。