月別ブログ for August of 2013

1日44時間

地球が約45億年前に誕生した時は1日が5時間だったそうだ。そして地球の寿命が後50億年としたら、50億年後の1日は44時間になるそうだ。44時間もあればブ ログに書くことも増えそうなんだが・・・

レトルトカレー

昔のレトルトカレーといえば、「ボンカレー」と「ククレカレー」しかなかったが、今スーパーに行くと多くの種類のレトルトカレーが陳列されている。カレー好きの自分としては、全種類のカレーをいつか制覇したいとささやかな夢をもっている。

ゆるさねぇえええ~(;ω;)


こんなにいい天気なのに31日台風くるとか許さねー!
しばらく止まっててください<(_ _)>

だいふくん、九重町の福祉夏祭りに行って来ました!!


「出張、おでかけだいふくん」、今回は、九重町社会福祉協議会の福祉ふれあい夏祭りに行ってきました。


この日のだいふくん、少し背が小さいですが、ご愛敬!!(この方がかわいい!!)


九重町のみやまきりしまの妖精、「ミヤちゃん」といっしょに、夏祭りを盛り上げて来ました!!


みんな、だいふくんのことをかわいいと言って、かわいがってくれましたョ。


これからも、いろんなところに出没しますので、会ったときは優しい福祉のまなざしで接してくださいネ!


あと、だいふくんファミリーの紹介まで、廊下に張り出して、PRしてくれていました(^^)感動しました!!!


毎度

帰りにたまによるテイクアウトの焼き鳥屋。屋台を覗くと、いつものおやじが「毎度」と挨拶をする。「今日も暑いけど、火のまわりはもっと暑いでしょう?」といたわる。 いつもどおり8本注文して「いつもどおり全部タレでね」と言い買い物へ。買い物を済ませ再び屋台を覗くとおやじが「毎度、○○円」といって袋をわたしてくれる  いつもの風景だけど「毎度」の言葉の響きが好きだ。

馬かったぁ。

久しぶりに別府の馬料理専門店で馬肉を味わった。まずはキンキンに冷えた生ビールで喉を潤し、タレにおろしニンニクを入れ絶妙な馬刺しに箸をつける。2杯目の生ビールのつまみは、なんともいえない味付けのホルモン焼き。タマネギとホルモンがほどよくお皿のなかで絡み合う。そして3杯目の生ビールのつまみは馬肉ステーキ。ニンニクチップといっしょにタレにつけて食べればまいうーである。 幸せ気分のなかで焼酎のロックを準備する。そしてホルモンの煮込みをつまみにしばらくグラスを傾ける。そしてお勘定。いつも先輩のおごりである。こんな幸せなひとときはない。

雨が続きますねえ・・・


今日は朝7:00出で登校日小学校の登校日&校内清掃の日です。あいにく雨が降り続き、校内だけの清掃になりましたが、家庭科室の上部の窓をしらしんけん、新聞紙とゾーキンでせっせと拭きあげましたところ、汗も尋常じゃないくらい噴きあげてきました^^;
たくさんの親が参加していました。ちったあ綺麗になったかな?

根性は・・・。

テレビを見ていたら、今の時代「根性」がいるのかいらないのか検証していた。 確かに根性はいるとは思うが、それ以上に昔に比べて身体能力が低下しているように感じる。世の中便利になる一方、人間は物に頼りすぎている傾向だ。暑ければクーラーがあるし、怪我をすれば特効薬がある。昔は暑ければ打ち水をして、ちょっとした怪我は、ほとんどアロエの葉っぱをつけてそれで終わりである。 人間の抵抗力がはるかに弱くなっていると思う。 アニメ「巨人の星」は「根性」ではなく「ど根性」が必要だった。また、ヒロシの シャツにはりついたのは、普通のカエルではなく「ど根性ガエル」だった・・・。

秋の虫

  暑さで寝苦しい夜目が覚めた。ふと耳をすませると蝉に替わり、秋の虫の音が聞こえてきた。そっと聞いていると蝉と違いなんと謙虚な音なんだろう。諸外国の人はこの音を雑音として聞くらしいが、日本人としてとらえるこの音はなごむ音である。
  そっとカーテンを開けると月明かりに照らされた。しばらくはそのまま座って耳を傾けた。ここで雑学を一つ。構造上コオロギが右利きでキリギリスが左利きである。そんなことどうでもいいか。

納豆キムチ

納豆にキムチを混ぜるだけで身体に嬉しい食品になるのだとか。その効果は、ダイエット効果、血液サラサラ効果、ガン予防効果、育毛効果など。全部うれしい効果だ。 納豆は毎朝食べているので早速キムチを買ってきた。何でもキムチの乳酸菌が納豆菌を食べて増えるらしい。 今日から毎朝食べることにした。職場のみなさん、キムチのにおいがしたらゴメンね。

ビールとギョーザダイエット

何ともステキなタイトルの記事がネット上で目にふれた。好物のビールとギョーザでダイエット出来るならこんな楽なこと  はない。今日からでも早速取り組んでみるか。 そのかわり、逆効果だったら訴えてやる。

ピオーネ イン


ぶどう大福。天下一武道会に出場したもの・・・ではありません。そっちのぶどうじゃなくて。
中には丸ごとぶどう「ピオーネ」が入っています。ジューシーで美味しい!
博多駅にあるお店限定だそうで、毎月中身が入れ替わるらしいです。やっぱこの時期、ブドウでしょ!

蚊帳の中で

子供の頃、夏になると寝床の上から蚊帳をかぶせられ寝ていたことを思い出す。 今思えば虫が網で捕まえられたような格好だ。 ところで、蚊にさされてもかゆくならない方法というものがあるらしい。 それは、蚊にさされたら最後まで思いっきり血を吸わせてあげるといいらしい。 途中で追い払ったりすると、蚊から分泌されるものが残るため、かゆくなるらしい。 最後まで吸わせると、そのかゆみとなる分泌物まで吸い取ってしまうらしいのだが。 自分の性格上、そんなのんびりしたことは出来ない。即、一発である。

そんなに期待されても・・・

先日あるブログファン(?)から最近のコメントはおもしろくないとご意見をいただいた。いやいや、このブログにそんなに期待されても困るのだが・・・。休日以外は毎日コメントしているつもりだが、結構大変なんですぞ。個人的に好きな雑学を紹介する場合もあるが、そろそろ頭の中の引き出しはカラになりつつある。あんまりプレッシャーをかけないでくれたまえ。次女よ。

ウォーターベッドで

毎日暑い日が続く。そして寝苦しい夜が続く。こんな時、冷たい氷水を入れた ウォーターベッドで眠りたい。心地よいクッションと冷たさでいい夢が見れそう。 せめて、ウォーターベッドで寝ている夢でも・・・。

ウマいこと言った(^Д^)


チーズケーキON抹茶のムース。ウチの所長(男性)が作りまして、今日の3時のおやつでふるまい。
甘みと酸味が絶妙にマッチングしていてとても美味しい!
さすがボランティアセンター所長だけあって、マッチングがウマいです(*^ω^*)

大盛り過ぎたか・・・

こくち


クリアファイル!だいふくん使っていただきました(^^
大分県障がい児協会さん作成で、1枚150円です。販売の益金は障がいのある子どもたちのための事業に活用されるそうです。
お問い合わせは、大分県障害福祉課内障がい児協会TEL:097-536-1111、内線2746へどうぞ~!

カンカン照り

♪やけついた屋根が ゆらいで見える お日様は空で あぐらをかいて スズメたちはやけどを するのが恐いのか どこかにかくれている。♪ これは井上陽水の「カンカン照り」という歌の歌詞である。 まさに今年の夏のことを歌っているんじゃないかと思う。 ♪今年の寒さは記録的なもの 凍えてしまうよ 毎日 吹雪 吹雪 氷の世界 ♪ 同じく井上陽水の「氷の世界」という歌である。 今日は「氷の世界」を1日中リピートで聞きたい。

暑さで蝉も・・・。

職場の2階のベランダに出ると何か足下で蝉が鳴いたような気がしたので、 見てみると、何と蝉の羽を踏んづけていた。すぐに足をあげ、その蝉を捕まえ放し てあげるとどこかへ飛んで行った。蝉もこの暑さでコンクリートの陰で休んでいた のかも知れない。せっかく助けてあげたんだから、しばらくは手でつかみ羽ばたく 風で涼ませてもらえばよかった。と後悔した。それほど今年は暑い。

遠征のおみや


上の子が10日間の静岡遠征から帰ってきました。久々見るけど何も変わってない感じ(^^;)
で、静岡みやげと称して、下の生物をもらいました。
・・・静岡・・・が感じられない(笑)

気のせいか。

毎朝の朝食は、ご飯としじみの味噌汁と納豆と決まっている。 先日、昨晩の夕食の残りの肉料理を納豆の代わりに食べて出勤した。すると朝から身体が軽いのである。気のせいか? 今度モーニングステーキに挑戦してみたいと思う。胃がもたれたりして・・・。

ホタルの光

季節は過ぎたが、その昔は家の近くでもその姿は見られた。ところで、ホタルの光で  本が読めるのか?実験した人がいるそうだ。何と2000匹のホタルを集めて、やっと  本が読めたそうだ。今ではそれだけの数の確保は困難だろう。 しかし、それだけのホタルを集めて、いっせいに放ち、幻想的な明かりの中でプロポ ーズというのもいいかも知れない・・・。「君の心をこの明かりのようにいつも輝かせ るよ」と。あー、鳥肌がたった。

パワハラ?

今年も来年度の職員採用試験を行う。20代職員もかなり増えてきた。 自分も20代前半の頃を思い出す。 あの頃は、上司も部下も常に一緒に飲みに行っていたような気がする。 別府のとあるステージがあるクラブ。最初に行われたのはステージ上でのビール大ジョ ッキの早飲み大会。当然上司から命令が。「○○君、行ってこい!そして優勝してこい」  と。 プレッシャーの中、何とか優勝し商品をみんなの席まで持ち帰る。ねぎらいの言葉 も少なく、ステージ上では次の催し物が・・・。 次はスイカの早食い競争である。 上司と目があってしまった。「○○君、行ってこい!そして優勝してこい」と お腹の中はまだビールが残っているというのに・・・。しぶしぶステージへ。 そして根性で優勝して商品をゲットした。いまではパワハラ?

子供の時の感はいつまでも

家の近くにある山は、子供の時に隅から隅まで走り回ったので庭のようなもの。 ぶらりとその山を車で走っていると、ある木の一点に目が止まり、子供の時の感が鋭く よみがえった。 車を止めその一点を確認すると、やはりカブトムシのオスだった。手慣れた手つきで  捕まえて、車の中にあった小さな箱にとりあえず入れた。 そのまま用事があったので雑貨店へ。その店の中にあるカブトムシの飼育セットの前 をじっと見ていた男の子に例の箱をあげた。男の子は箱のふたをあけて目を輝かせてい た。なんとなくいい気分で帰り、ビールを飲んだ。

詳細はZIPのHPに(^-^)


「今朝moco'sキッチンでやってて美味しそうだったから作った」、とのコメント。
玉ねぎと豚肉とナスとながねぎ、それにミョウガとしょうが少々。醤油ベースで味付け。美味しかったです。

ダンス ダンス ダンス だいふくんダンス♪



だいふくん、先日、いいちこ総合文化センターであったスターライトエクスプレス2013というイベントで、大分県内のゆるキャラ達と一緒に、ダンスを踊ってきました。


カーリー・ジェイ・シェプセンの「Call Me Maybe」にあわせて、元気よく踊りました。


だいふくん、ちと腕のうごきに限界がありますが、なんとかがんばりましたョ!!


当日の勇姿は、以下で視聴できますので、是非チェックしてみてくださいネ!


http://www.youtube.com/watch?v=8p0eO3w37ec


しんぶんし


だいふくん、福祉新聞カラーデビュー!!d(⌒ー⌒)! 8月5日の新聞に掲載されてます。若い職員が増えてきたかな、うちも。

10円玉が宝石に見えた日

あれはまだ大分空港が大洲にあった時そう、たしか自分が小学1年生だった頃、自宅近くのバス停から友達2人で大分空港近くまでバスで行ったことがある。その時のバス料金は片道10円である。20円を手に握りしめバスに乗った。目的は、大分空港近くの桃園だ。そこの土を掘るとなぜかカブトムシを捕まえられるからだ。 その日、一生懸命に土を掘っているとウワサどおりカブトムシを捕まえることが出来た。喜んでいた時、ふと帰りのバス賃の10円がないことに気づいた。今でも覚えているが、もうこれで家に帰れないと頭の中が真っ白に。それからあたりの土をモグラのように手で掘って落とした10円玉を探した。そして奇跡が・・・。かなり広範囲の桃園の中で見つかったのである。あの時の10円玉を握りしめた感動は今でも忘れない。

視力8.0

だんだん、パソコン入力時の文字が見づらくなってきた。元々近眼なので車の運転時 はメガネが必要なのだが・・・。普段メガネをかけないので、本当はあんまり見えてい  ないのだ。アフリカのマサイ族は視力8.0だとか、なんと20メートル先の文庫本が  読めるほどだ。中には視力12という人もいるという。一度経験してみたいものだ。 多分、すごい世界になるんだろうなぁ。

雨男と雨女

外での大きな行事は天気が気になるところ。本会では、必ず雨を降らせる雨男と雨女 が存在する。普通の雨ならまだしも、雨男は台風や嵐まで連れてくる大物である。 毎日晴天の暑い日が続くと、雨男と雨女のお二人には本領発揮してほしいと思う。