月別ブログ for February of 2012

あなたがいたから、頑張れた


15日午後から隣の建物、全労済の会館ソレイユで「九州・沖縄ブロック地方消費者グループ・フォーラム」が。


去年から始まって2回目になるそうで。消費者庁のキモ入り?フォーラムなのか、消費者庁長官 福島氏本人が来県、あいさつと取り組みについて話をしました。基調講演は、今国民に求められる高齢者や買い物弱者問題の提言というタイトルで、地方圏におけるフードデザート問題を扱った内容。良かったんだけど時間が20分しかなくて、MAX早口(早口の講義は聞きなれていたんですが・・・)。まるで録画していた番組を、時間がないので1.3倍速で観たような感じ。分かりにくい人は、昔の風景を撮影した8ミリ映像を思い浮かべていただいたら・・・って余計分かんないか(^^;


その後は3つの分科会。ここではウチの“お頭”とコープおおいたさん、県観光・地域振興局さん、南九州市社協知覧支所長の泊さんが、第1分科会でパネリストとして出演。お頭から、「社会福祉協議会が買物弱者支援に取り組む意義っていうか、重要性・大切さ」について、分かりやすく説明。コープおおいたさんも、豊後大野市と同市社協との連携による移動店舗販売事業や夕食宅配事業の話、泊さんも具体的な活動の話だったので関連性があって、福祉業界以外の方にもいっそう理解が進んだと思うんだけど。質問もみんな前向きな話が出てよかった。


今日1日買い物弱者についていろいろな事例や取り組み、制度的補助の話を聞けたけど、一番印象に残ったのは・・・・・


総合司会の方のメッチャ元気っぷり(そこかよ、オイ!)