月別ブログ for November of 2012

高齢犬福祉施設?

我が家のワンコ(パピヨン13才)は長女が中一の時にやってきた。人間の年にすればりっぱな高齢。昔は、朝起きると駆け足でじゃれついてきたが、最近はソファの上で猫のようにまるくなって寝ている。共働きだと、夜は真っ暗のなかさびしく鳴いている。前から思うのだが、ペットブームが来て、かわいい子犬を飼って、だんだん年をとってきて世話ができなくなった時、どうするんだろう。もしかして山の中に捨てにいく人もいるのかもしれない。これから、高齢化問題は人間に限らずペットの世界も・・・。高齢犬施設の整備が必要かもしれない。社協の新規事業として。