月別ブログ for April of 2012

ミーアキャットに学ぶ


(いや、学んではない)。4月も終わりとなりました。楽しいはずのゴールデンウィークなのに、なんか焦燥感に駆られるのは私だけ?


本日は、企画情報課の定例会議がありま記念(byJRA)。県社協のパンフレットや機関誌などの制作について協議しました。組織体制変わったからね・・・。なんだかんだですることめじろん押し。ここはひとつ、メジロんダンスでも踊りまくって、回避する方法をとるしか・・・!


ということで、高く飛ぶために?明日から連連休でございます。ブログも一時お休み?かどうかは、日和見主義的思考のもと、鋭意努力する方向で考えさせていただきます(^^。・・・ってか、みんなも書いてよ(泣)。

にてひなるもの


昨日と似て非なる会議。

九州一堂

盛会で正解!


24年度!大分県内の社会福祉協議会の常務理事・事務局長会議がありました。組織改編についてとか~、24年度の新規事業、重点項目などなど各部課所からご説明いたしましたところでございます。


県地域福祉推進室の姫野室長さんから、「24年度の事業推進体制&重点事業」などについて行政説明がありました。


主な取り組みとして、“互いに助け合い、支え合う安心・安全の大分づくり”ということで、特に高齢者の元気づくりと新たな支えあいづくりに関して、「高齢者等地域支えあい体制づくり支援事業」、地域の底地からの向上に関して、「地域の福祉力再生事業」、「安心おでかけユニバーサルデザイン推進事業(大分あったか・はーと駐車場制度)などなど、「危機管理の強化に関して、「福祉避難所指定促進事業」などの説明がありました。


おいたん県社協からは、「買い物支援・見守り活動推進モデル事業」、「サロン活動による見守り・支えあい活動ネットワーク事業」、「福祉避難所指定促進事業」、「職員学習会支援事業」、「生活福祉資金」や「日常生活自立支援事業」などの説明に加えて、組織改革の概要と出納業務に関する10のチェックポイント、東日本大震災支援報告資料などをお話ししました。


質問・ご意見もいろいろ出され、盛会で正解!だったと思います(笑)

今年度初。民児協会議


スタートしました!いよいよです。いよかん。


今年度初会合の議題は、九ブロ佐賀のことと~、全国大会のことと、県内研修会のことです!


県内研修会・・・・。おっきいのだけで、今年度14回あるんよ・・・・。プラス全国大会!みたいな。


ガム貼ります。  いや、頑張りマウス。


 


それと同時に、MAXパワーが発動し、本日企画情報課の会議が行われました。今後毎週、月・金で開催されます。月・金で塾がある小学生の気分です。(不明瞭)。その間は、某K社協さんからおそわった「内部チャット会議」を繰り広げようと画策し、現在試行的に取り組んでおます。


誰かオラにパワーをくれー!

ゼヒ読んでほしいものです。

年度初めのバタバタな時期に、何かと調査表やら何やら市町村社協の皆さんにお願いしております。ありがとうございます。今後も、もう少し送るものがありそうです。


何とかよろしくお願いします よろしく(^ー゚)ノ


さて、そんなこんなで、おいたん社協も、年度当初のいろんな打ち合わせ会議が続く中、全国や九州からの調査などの回答にイソシンデいる日々を送っております。特に今年度は前にも書いたけど「買い物弱者支援」に加えて、「災害時いのちをつなぐきずな構築事業(通称:メガ絆)」の2本を新たに始めますです、はい。モロチン・・・・じゃなかった、モチロン、地区社協、サロンの設置への支援、地域福祉活動計画の策定支援などにも引き続き取り組むよ~!


児童・高齢者虐待防止に向けた取り組みや何といっても全国民生委員児童委員大会(大分)もやります。その他、ゆりかごから墓場まで、社協がお手伝いしますよ~!


・・・・という夢を見た。 テヘヘッ(*゚ー゚)>


冗談冗談、実際やります!


そんな中、奈良県では【賃貸住宅管理会社・住宅管理者向けの「児童虐待対応のためのガイドライン」】を作ったと。 大分県内でも、賃貸住宅に移り住んできた家庭で、児童虐待による子供の死亡という悲しい事件が起こっています。大分に限らず、住宅管理者に限らず、ゼヒ読んでほしいものです。