月別ブログ for April of 2011

4.11おいたん フクシマメール

第1クールに続いて、今日から福島市で緊急小口資金の貸付です。


昨日、福島県社協で説明を受けましたが、先週だけで貸付額がウン億円だそうです。毎日1,700件くらいの申し込みが県社協に届き、審査しています。


今日、福島市で受け付けたのは177件。受付は九州派遣スタッフ、福島県社協、福島県職員の6名。事前説明は福島市社協の方。誘導、案内はボランティアスタッフがしてくれています。


申し込み者が多く、2時に整理券受付をストップしたのですが、最後の申込者の相談が終了したのが5時半でした。


相談中に大きな余震に遭い、初めて携帯電話の災害アラームが鳴りました…かなりびっくりしました…。地元社協の方は「体感で震度がだいたいわかる」とおっしゃっていました。それだけ余震があるということなんですね…。


今週一週間、がんばります。 


※フクシマ市派遣おいたん社協Fさんからの連絡でした。