月別ブログ for November of 2011

食への執念!!(なんちゅうタイトルや…)

昨日行きました「西海市」には、ほかに日出町、竹田市、国東市から社協役職員の参加がありましてん。んで、お昼頃到着したところ、何やら、「西郷どん!西郷どん!」と呼びかけられる声が。よくよく聞いてみると「最後うどん」にも聞こえる。飲んだ後の締めにはラーメンと相場が決まっている私だけど、何でうどんうどん言うかと思ったら・・・


「西郷どん」じゃなくて「西海丼(さいかいどん)」のことでした。 テヘヘッ(*゚ー゚)>


・・・・・・・・・って、引っ張りすぎですか?K局長?



西海丼フェア開催中!ということでした。マイ箸持参の方には、豪華粗品が付いてくる!!という事前調査もさることながら、H町社協の皆さんの、食に対する事前リサーチのスゴさに感服。おかげをもちまして、大変おいしいドンをごちそうになりました(^^。


当初考えていたお店とは違うところ(失礼)だったようですが、執念の?検索力で、たどり着いたお店。私は大正解でした。「すしひろ」さんという、お寿司屋さんの、西海丼です。大分も海の幸には結構恵まれていて、おさかな天国(下記参照)ですし、「さかな料理」の【さかな】の文字を【魚】とは書かずに【肴】と書くくらい、ちょっとウルサイ私ですが(そんなこたあない)・・・・・



ウッ!Σ(-"-;)   (゜д゜)ウマーィ!!  普段は「すしひろ丼」として出しているようですが、お寿司屋さんで食べて正解だったわ。スシ飯の上に、こだわりの玉子焼きを含めた日替りのネタが6~7種。丼用に調合した特製のタレがまた、いいお味を出していました。大きな椀で出てくる魚のアラのみそ汁付きで、お値段1,000円。おいしゅうございました。











ちなみに、帰りにも別のお店(魚魚(とと)の宿)でドンをいただきました。サカナづくしの西海紀行でございました。



大分に帰ったら、無性に肉を食いたくなったのは、言うまでもありません・・・