月別ブログ for July of 2010

再び登場!!

おいたん県社協ブログにおじゃまします。
日出町社協の看板くま「ピースケ」です。
今日も変わらず定位置でみなさまをお出迎え。

ちょうど昼過ぎ・・・少し眠気が・・・襲って・・・
(-_-)Zzz・・・Σ(-∀-;)イカンイカン
眠気に負けず看板くまの役目を果たしています
(*´ω`)/ 

さて、今日はおいたん県社協の学習支援事業で日常生活自立支援事業の実務について学習したようですよ。少人数でじっくりコトコト約2時間・・・学習会お疲れ様でした!!

以上、本日はピースケがお送りしました。
またいつか登場します(*´∇`)ノ

暑中お見舞いもうしあげます。

身体がもう二つほしい!!!(もう一つじゃないとこがミソ)・・・ ということで、きょうは、2つの会議の同時開催。アンタ達はコッチ、あんた達はソッチ・・ということで地域福祉課員が2つに分かれて執り行いました。
 
 とりあえず会議A(もうひとつのが会議Bとします)については、市町村社協の人と、小地域の福祉活動をさらに進めていくためにどげなふうにしたらいいか・・とか、色々話しあったわけです。
 それはもう、いろんな意見が飛び交って、最後は何が何だか分からなくなってきました。(って冗談です)
 
 市町村社協のみなさんって、暑い中、ホント熱いですよね。暑中お見舞い申し上げます。次回は8月、さらに熱くなりそうな予感・・・

スミマセン写真は後日ってことで。

今回は、プチホラー

会議Bに参加した者です。会議Bは県民児協の児童福祉推進委員会と主任児童委員連絡会による合同会議です。
今年の活動の確認と、子育て環境セミナーの企画を行いました。加えて、児童虐待などへの関わり合いについて、各市町村の主任児童委員さんによる状況報告がありました。

児童虐待・・・減らないですね・・・
行政(保健所など)・支援団体・病院(産婦人科など)・学校・・・子どもの年齢に応じて、お互いが強力に協力し合って子どもを守らなきゃって感じです。

キレる子どもよりキレる大人のほうが増えていくんじゃないでしょうか?だから、今!とりかからないと。
そのまま放っておくと、大変なことになりますよ。