月別ブログ for February of 2010

豊重館長のお話はこれで3度目(^^

ちょっと前の新聞で、27日に「やねだん」の豊重館長が宇佐市安心院(あじむ)町で講演会を行う、ということを知ったので、今年7月にある「九州ブロック地域福祉研究会議」の「記念講演」でお呼びしているため、事前打合せ、ということでお会いしてまいりました。
研修は旧安心院町内の自治委員さんたちが中心でした。今、宇佐市周辺部対策・小規模集落対策の一環として、集落を越えて地区や校区ぐるみで支えあう新たな仕組みづくりを推進していて、住民主体の自治の確立を目指しているとのこと。21年度から始まったばかりですが、4地区で地域コミュ組織が設立されているそうじゃ。
(目を泳がせながら)ワインとスッポン目当てで行ったんじゃないですよ!研修会があったんで、参加してきたんですよ、ええ。

玖珠で“元気玉”は発動するか?

活発な意見が
玖珠町社会福祉協議会では、第三次地域福祉活動計画の策定に向けて、委員会でねるねるねるね(←知ってる?)の作業をしています。
26日は策定委員と作業委員の合同会議があり、地域福祉懇談会の開催内容などについて話し合いました。
3月2日~15日にかけて、町内8つの地区で地域での困りごと・心配ごとの解決を目指すための地域福祉懇談会を開く予定にしているそう。懇談会で出された「地域の諸課題」について、福祉を推進する基礎組織としての社協が第三次計画に反映する、という流れの、はずです。
遂行するためには、地域の人たちの支えが必要です。
みんな!!オラに元気を分けてくれ!!という気持ちです。(謎)