月別ブログ for October of 2010

くるくる返し

酔った。

あ、いや、法律巡回相談会を杵築市山香中央公民館で行いました。

弁護士M先生に直接お会いして、復活されたお姿を見ることができ安堵しました。
(^^

お知らせです

九州4県市町村社協職員合同研究会議」を2月に大分県で開催することに。今年で一順して、5回目になります。
日田市社会福祉協議会の会議室で行いました。なぜ日田市?かってーと、長崎県、福岡県、佐賀県、大分県の4県の職員連絡協事務局(会長含む)が集合しての、企画打ち合わせ会議なので。
さまざま意見が飛び出して、2時間半以上の会議でございやした。皆さん、イイ会議にしようとガンバッテマス。会場は別府市で、日程は2月4日(金)13:30~5日(土)12:00までと決まりました。内容はそれこそ様々な意見がありましたので、再度まとめて第2回会議で決定!という形になりました。

全国民生委員大会なう

null開会です。

全国民生委員大会なう

nullどこかで見た風景?

笑う門には

別府ビーコンプラザで「笑いとセラピー講演会」がありました。この会は、別府市社協さんが開催しています。
笑いとセラピー・・・ってなんやねん?という方もいるかもしれませんが、笑うことが健康増進(介護予防、認知症予防、血糖値が下がる、内部疾患などの病気に効果的)に繋がるということは、聞いたことがあると思います。そういうことです。
高齢者を対象に健康増進、閉じこもり防止・介護予防の一環で“笑いと健康”をテーマに、毎年開催して今年で5回目。例年満員御礼で、多い年には600人くらいの参加があるとのこと。
今年は総合司会と講話に笑いと健康学会澤田隆治会長、ギタレレ漫談のぴろきさん、“な~んでか?フラメンコ”の堺すすむさんのライブ漫談がありました。
今年も会場は超満員で、皆さんめちゃくちゃ、いい笑いが出てました(^^。
別府市社協さんは、設営やら整理やら誘導やら・・・裏方でアクセク活動していましたので、健康には影響がなかったと思いますが(^^;。
お疲れさまでした。

再びメールが(^^

“今 仕事してます。”

ほぉお~。楽しそうやんケ>"o(▼皿▼メ;)o"プルプル

終始笑いの渦のなか~

@<%image(20101028-CIMG3013.jpg|640|480|)%> 先生もお手伝い(^^

「一人暮らし高齢者の集い」が国東市社協本所、武蔵保健福祉センターでありましたので行ってきました。国東市社協では、旧町単位でこの「集い」を行っていて、各地ごとに用法・用量もそれぞれ。ここ武蔵では年6回開かれてますよ。今回、“mottoひょうご”の栗木剛先生が来られており、高齢者の心のリフレッシュ+頭の体操について、午前中楽しくレクを行いました。先生によると『おとといから、国東半島を巡業してます。あっちゃこっちゃの社協で働いて(笑)今日が最終日』ということで、滞在中は、職員研修、福祉大会、地域住民講演、サロンと、全く違う活動をされた模様で『全部違ってたから楽しかった』と言われてました。サロンも参加者と先生が一体となって、終始笑いの渦の中で行われました。隣で調理していたボランティアグループ「すこやか会」さんも、料理しながら「何か楽しそうやな~」と思っていたそうで(^^。思いもよらずお昼ご飯も、すこやか会さんと担当Fさん、先生と一緒にいただきました。

はるか彼の地より

一方そのころ、明日から開催される「第79回全国民生委員児童委員大会」に向けて、大分県選手団(いや、別に選手じゃなくて参加者だけど)ご一行が、大分から島根に向けて旅立ちました。
また島根かよ!?って突っ込まないように(^^;。


夕方、メールが届きました。

“鳥取花回廊にて 虹が見えました。”

・・・楽しそうやんケ q(`Д´●)

チリも積もればヤマと なでしこ七変化(byキョンキョン)

県主催の第1回地域福祉活動リーダー研修会、略してチリケン(略しすぎて何が何だか)が会館4階で行われました。参加者は自治委員さん、民生委員児童委員さん、ボランティアさん、NPOさんや社協、行政職員など。220名も詰めかけたと聞き及び中。
ご近所クリエーターの酒井保さんを招いての講演。『目からウロコ・逆転福祉の発想』と題して、ご近所の“制度依存症”、心の天秤などの話が。
終わってからサロン活動についてのDVDを放映しました。最初DVD映らなくてドッキドキでしたが、九ブロを経験している私にとっては(^^;。
タイトルは、『地域リーダーが集まって頑張ればヤマト(日本)の未来も変わり安心だ』の略です(絶対わからん)

これなぁんだ!?

幻想的ですね~(o´・∀・`o)
この写真の正体は・・・万華鏡デス!!覗き穴から撮影してみました!

子育てネットワーク(通称 子ネット)大分集会の子どもプログラムで作成されたものなのです。完成度の高さにびっくり!
意外と簡単な材料で作れるものなんですね。

子ネット大分集会はおいたん社協も後援していて、このブログでもご案内しました♪
確か去年も子ネットの記事を書いたような・・・

今年も湯布院のゆふの丘プラザで多くの親子やボランティアが参加して行われましたよ!!
大人プログラムも講演や情報交換で大いに盛り上がり、子どもたちも、ものづくり体験でテンションMAXでした(´∀`*)

お寿司、ちゃんこ鍋、チーズ、プリン、お菓子、絞り染め、昔の遊び道具づくり、竹細工、指編みマフラー、かずらかご、布草履、万華鏡、灯籠、魔法のたわし
どれも魅力的なプログラムで、作ったものを大事に持って帰る子どもたちが印象的でした☆

この集会、中学生から大学生までの学生ボランティアや、職種を超えていろんな人が関わって開催されているんです。
世代間交流バッチリですね♪

各地で福祉大会・・


 いよいよ秋も深まり、各地域で「社会福祉大会」が始まりました。
 本日、「杵築市地域福祉大会」が健康福祉センターで開催されましたので、おじゃましました。
 明るい健康高年者表彰では100歳を超えたお二方に市長さんから表彰授与があったほか、民生委員や福祉関係者、模範自力者や在宅介護者等に対し表彰状の授与が行われ、そのあと講演会も行われていました。
 スローガンは、
 「こんにちは 交わす笑顔に 地域の輪」
 「声かけで はじまる 地域のささえあい」
杵築市の地域福祉がますます進むことをお祈りします。

ちょこっと寄ってみました

ホントは湯布院に行きたかったんだけど(^^。まとまった時間が取れずに、隣の別府市へ。
農業祭って言ってたけど、いつの間にやら「おおいたみのりフェスタ」という名に?
いつも別府市社会福祉会館の駐車場を利用させてもらってます(^^。
この丘の向こうに・・・今年も人だかり。
県内市町村からたくさんの出店があり、大盛況でした。

悲喜こもごも

null
おいたん県民児協の第2回理事会を行いました。今年の全国一斉改選により、11月末でご退任される理事さん達とは、最後の会合です。
今回退任されるのは、役員22名のうち、12名の方々。半数以上です。
大分県民児協の運営を支えていただきました。おかげで。『民生委員・児童委員発 災害時一人も見逃さない運動』関連の要援護者マップづくりなどは、すでに前期で完成していた市町村も多々ありますが、この1期3年の期間で県内100%を達成しました。
最後の会ということで、10以上の協議題や連絡事項を終えたあと、ささやかながらお別れ会を行いました。
民生委員になって一番長い方は、約40年という会長さんもいました。すごすぎ。
皆さん今後は、様々な地域での役割(自治会関係、青少年育成関係、保護司さんなどなど)を、まだまだ続けるとのこと。まだまだ、ご活躍は続きそうです。

一過性のものとして捉えるのではなく。

昨日のブログでちょっと解毒させていただきました(その部分はもう削除されてる?)ので、気分一新、ガムバリマス。
お借りした物品やお礼に各団体を回りつつ、片付けやらの大会後処理をしながら、さー、次の活動へ!って感じの1日でした(^^。

さー、これから各地へ出発だ!と思っていた矢先・・・

ところが!!

クマさんが!

後から!

付いてくる!?

って感じで?、「短期間限定の小難しい宿題」を、(ハチミツ)たっぷりで出されてしまいました。

・・・そーいえば、最近、クマさんの出没が激しくなっていますね。クマさんも、「森の」クマさんじゃなくなってきた世の中です。地球温暖化が一因だとか。
クマも子育てで大変だけどね。

「人と人とのつながりを!」とか言ってる場合じゃない地域も?
「人と野生動物のつながりを!」。
どちらも“ご近所さん”になりつつあるからねぇ・・・

つながる つながる つながるなかで

一番上から撮影
終わりました。第5回大分県地域福祉推進大会。2,500名。実際の参加者は2,300名か。
マー!!いろいろ細かいことはありましたが、
人類が滅亡するような、大きな過ちありませんでした。なので、良しとしよう!(どんだけ大雑把)

午前中は、県内で福祉活動にご尽力された方(791名)や団体(107団体)の表彰式などがあり、午後は、岩室紳也先生の講演がありました。講演内容のPPは、期間限定で岩室先生のHPにUPされてますので、ご参照ください。

とにかく、大きな怪我や病気の人も出ず。盛会でした。
皆さんお疲れ様でした(^^。

闇夜の二人

別に有名な絵画のタイトルじゃないですけど(^^。
午後から、明日の大会の準備に行ってきました。
今年は例年よりも表彰者が300人ほど多く、全体で700人オーバーの人が受賞者として参加します。

県や県共募、県老連の皆さまと、おいたん社協のスタッフは、汗水垂らしながら賞状の筒と記念品などをツラーッと並べてまいりました。

私はもっぱら、あちこちの立て札を立て周り~の、イス運び~の、周辺部のセッティングです。

午後からスクリーンを使用するため、正午過ぎからチョットしたドンデンがあります。
たぶん今回が初のドンデン方式?かな?
お楽しみに(^^

なかなか隊長が

・・・じゃなかった、体調が元に戻んない。年かね・・・
何て言ってられず、水曜日からの推進大会に向けて、あっちゃこっちゃの準備中が続いていますです。
しかし、今年の鼻風邪はしつこいね。

はっ!と気がつけば、

null
3連休の後の更新が・・・
2010年10月10日は、10並びの日だけあって、各地で結婚式や披露宴や御入籍が相次いだと見える。

おめでとうございました(^^

12日は、CLCと中津市の打ち合わせ会議が中津で行われ。

13日は、支援員研修会が県社協4階で行われ。
また、夜は、竹田市久住で、地域住民座談会が行われ。
15日まで3地区で実施され。

今日は今日で、法律巡回相談会in国東&国見で行われ。
推進大会の司会者打合せを行い。

しかも鼻カゼを引いてしまい、頭がぼーっとなっており。

その隙間を縫って、大会関係の打ち合わせや資料や備品などをチェックして。
現在に至っております(^^;。

再認識。

公民館で 家の前です
第3回支え合い活動コーディネーター養成講座に参加しましてん。
雨の中、中津市の沖代公民館へ。
ここは・・・そう、全国的にも有名な地域ボランティア、沖代すずめの寄り合い所「すずめの家」があるところです。
前半に、公民館で「地域で共に生きること~人と人とのつながりづくり~」と題して、沖代すずめ代表の吉田日出子さんから講義。
後半は、場所を移動して、徒歩ですずめの家を訪問しました。
活動の視察とボランティアスタッフ(皆さん70歳以上!?)との意見交換を行いましたが、大人数で押し掛けましたので、皆さんビッ栗されたんじゃないでしょうか。
すずめの家は、毎週火曜日と金曜日を開所していて、午前~午後まで開いています。
参加者の中には99歳!の方もいて、みなさん『とても楽しい』『次回が待ち遠しい』とおっしゃっていました。
このような寄り合い所が地域の中にたくさんあるといいなと再認識させられました(^^。

2つの・・・

佐伯市蒲江、蒲江公民館で、「法律巡回相談会」を行いました。
心配していました先生の、ようやくの復活により実施できました。
有難いやら嬉しいやら。

早く高速道路が蒲江までつながると良いな~

ここはどこん社協でしょう?

@<%image(20101007-CIMG2796.jpg|640|480|null)%>

この写真で分かった方、10ポイント進呈!ポイントためるともれなく「県内社協マニア」の称号プレゼント(え?いらん?)。なんだか某番組(大分県人にはおなじみのローカル番組)のコーナーみたいですが (´∀`;) ・・・というのは置いといて。正解は湯のまち別府の別府市社協さんです!!以前、外観を掲載したことはありますが(参照:「野を越え山越え②」)、事務所内部はブログ初公開♪♪ 朝から夕方までおじゃまして、帰り際に図々しくも「事務所の写真撮ってブログにのっけてもよいですか・・・?」とお願いしたら、快くOKいただきましたヽ(・ω・)ノ♪ 実は中学校時代を別府で過ごし、しかも住んでいた場所も別府市社協の近くだったので妙に親近感がわいてきます(・∀・)☆ ・・・当時は社協って知らずに「この立派な建物は何!?」と思ってたんですが・・・ 別府市社協のみなさま、お騒がせしてすみませんでした!ありがとうございました! さて、次回はどこん社協が登場するんでしょうか??

ご納得の、

90分間が過ごせると思います。

今月20日に「第5回大分県地域福祉推進大会」を、別府ビーコンプラザで開催します。
午前中は表彰式ですが、午後からは「特別講演」を行います!一般の参加者も入場できます。
福祉関係者以外の方も大歓迎です。どなたでもおk。
参加費は無料です!!ただしお昼ご飯は出ませんが(^^。
講師は、知る人ぞ知る「岩室紳也」先生です。
ヘルスプロモーション研究センターのセンター長(お医者さん)です。
駐車場は、松林の臨時駐車場(無料。画像の「E」駐車場)を開放していますので、お気軽にお越しください。

『楽しく、なるほど~!』と思わせていただける、あっという間の90分だと思いますので。
・・・って、今日はほぼ1日の大半、大会関係の仕事に追われてました(^^。
当日は、昼からの受付で『このブログを見て来ました』と言っていただけると、何と!!!
私が喜びます(^^:。

おじゃましました!

『サロンネット事業』の助成金申請があった、宇佐市院内町のサロン「よろう会(え)」を視察しました。
サロンの代表者加来さんは、長年、特養妙見荘に勤めていて、退職後にサロンを開設するのが夢だったそう。近隣住民のふれあう場所が必要であると感じ、退職金を自宅(お寺)の改修費に充ててサロンを開設しました。スゴイっ!


今日は、院内の特産品 柚子を使って、柚子こしょうつくり(^_^)/


ボランティアと参加者と一緒に作ります。みんなで楽しく作業!!


参加者の方が、『自宅で大きなキノコが出来て新聞に載った』と記事を見せてくれました。
この記事の白いのがキノコ!!
スーパーマリオもビッ栗。食べられるらしい(??)
また、他の方からは、『バスの本数が少ない』と話を伺いました。
近所の道路はコミュニティバスの路線じゃないし、交通が不便なので乗せてくれてもいいやん!との意見も伺いました。
サロンは、交流だけでなくて地域の課題発見等の場になり得ます。


このサロンは、手芸にも力を入れてます。このエコバック・・・
“新聞紙”で出来てるんすよ!?新聞紙4枚・・・
別の意味でエコバックやん(^^;
参加者自身で作り、持ち帰ることができるモノを作るようにサロンの担い手が企画しています。


みんなで柚子こしょうを袋詰め!!たくさんできた。
販売できるかも!?


何と!?柚子コショウの作りの隣では団子汁を作っていました(☆ ☆)!
作った柚子コショウを加えて、一緒においしくいただきました。
また、団子汁だけでなく、おにぎりを作ったり。
皆さん一品持ち寄っていました。


一緒に食卓を囲んで食べる。自然と会話が増えます。
イノシシやシカやはぐれザルやイタチやハクビシンや、とにかく鳥獣の宝庫で、畑や木を守るのにいろんな仕掛けがいるので大変!という話を聞きました。なるほど・・・

次回は、車で出かけてスポーツをするそうです。
ごちそうさまでした!(Y)

みんなよくガンバリマシタ

雨、ザーザー降ってます。
そんな中、小学校の運動会がありました。

アメニモマケズ、ってやつです。
運動場のトラックは、水浸しになっていて、徒競走では水しぶきをあげて走る子どもたちの姿が、斬新でした(^^;。
運動会、いろいろ見てきましたが、今回はなかなかお目にかかれない風景でした。

わくわくコンボ

10月1日に大分市セントポルタ中央町・アーケード内に堂々オープン!!
運営元は、大分県商工会議所青年部連合会が行っているので、様々な法被(はっぴ)を着た各商工会の方たちがいっぱい。
“法被”なだけに、まさに“ハッピー”な(寒っ)

オープニングセレモニーには多くのメディア、関係者、それに通行人で辺り一帯大変賑わっていました。
店内には大分県の授産施設からも出品していて、常時、手にとって買い物ができます。
気になった商品は「きむらさんちのやぎアイス」と「コラーゲンたっぷりのマグロカレー」・・・いったいどんな味でしょう??
ぜひお近くにお寄りの際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。(お)

・・・あっ、タイトル違いましたか?
“わくわく館”なだけに、“ワクワク感”いっぱい・・・(寒冷)

『わくわく館』って・・・?(要項より引用)
1、設置目的
このたび、大分県による「ふるさと雇用再生特別基金事業」の一環で「おおいた次世代ニュービジネスプラン」の採択事業として、大分県商工会議所青年部連合会が受託し、ニュービジネス事業部として発足、県内物産品の販売ルートの確立や各種マッチング業務等をすることとなりました。
つきましては、県産品の地産地消を促し、隠れた特産品の発掘・育成を図ると共に、各地域の魅力を県内外に発信することにより、販売促進と地域ブランド化はもとより地域関連産業の振興と活性化を推進することを目的としています。

2、施設の役割
このアンテナショップは、県内外への商品PRおよび流通促進基地としての役割のほかに、観光やツーリズム関連の情報収集や発信、県内商工業の発展に繋がる様々な団体やグループの交流拠点としてのスペース提供などを通じて、ビジネスマッチング、起業・創業支援など、ニュービジネスモデル確立の可能性のある様々な事業に挑戦して参ります。
また、各市町村の地場産品・祭事等の広告宣伝や試験販売を行い、「まち」と「いなか」の交流と活性化を図っていきたいと考えています。

3、施設の概要
1)名称 おおいた新発見!わくわく館
2)所在地 大分県大分市中央町1丁目3番12号(セントポルタ中央町通り沿い)
3)運営元 大分県商工会議所青年部連合会 ニュービジネス事業部
4)営業日 週6日 (毎週水曜日:定休日) 年末年始休み(予定)
5)営業時間 10:00~19:00(予定)
※季節、週末、催事等により、営業時間帯変更の場合あり
6)開設予定日 平成22年10月(予定)

じゃあ、『わくわくコンボ』って?

「パタパタさん」が飛んできました(また謎)

幸せの赤い鳥

赤い羽根共同募金の歳末たすけあい募金が今日から始まりましたよ。年末まで。

チョット記事古いけど・・・「赤い羽根・空の第一便」
羽根だけにパタパタと。

『共同募金』って何?