月別ブログ for September of 2010

「ばくばくさん」を作りました(謎)

大分市社協で「子育てサロン研修会」がありましたので、参加してきました。
地域に密着した、より具体的な研修会。午前中の2時間、子育てサロンの代表者たちが集まり、行政説明、グループワークなどを行いました。
グループワークでは『サロン活動で使える「キッカケ」の手法』ということで、子どもたちに大ウケな手遊び、紙皿を使った遊具を実際に工作したり。あっという間でした(^^。
大分市も子育てに力を入れてます。
子育てサロンと子育て支援センターが、より緊密な活動をするとても良い「キッカケ」だったかと。

“子育て支援センター”。皆さん使いましょう。
“子育て疎遠センター”にならないように(^^。

地域は皆さんを頼りにしてマス(^^

null
いやー、良かった。いろんな意味で。(内容が良かったとか?終わって良かったとか?)

平成22年度の「子育て環境セミナー」。別府ビーコンプラザで開催しまして、約600名の参加で開催いたしました。
子育て家庭や子ども達への支援について、皆さんそれぞれの地域での支援(=地域住民の支え合い)の気運醸成の契機として開催しております。
数えてみると、今年で9回目を迎えたんですねぇ・・・

参加された方々から感想を聞きました。(原文のまま)
「セミナーの基調講演はいつも楽しみにしています。本当に講師の方々が最高です」
「講師の先生のお話に共感しました。子育てを終え、今度は孫育てに手助け出来たらと思います」
「先生のお話がとても楽しく、理解できる言葉で心に残る講演でした。もう子育ては卒業だなと自分で考えていたのですが、まだまだ私でも何かのお役に立てる事があるのかなと感じました」
「松田先生の快活なお話と事例発表者のお二人の情熱あふれる取り組みに感動いたしました。やはり、実践だなと強く感じました」
「今回のセミナーに参加できて本当に良かったです。これから子育てするに当たり、今以上、地域とかかわりを持ち、皆さんに助けられて、また、協力して頑張りたいと思います」

県内各地域からビーコンに、グ~~~~ッと集まってエネルギーを吸収していただき、パーーーンと弾けるように、再び各地にお帰りいただいて、子育て支援の輪を広げていただけたら・・・と願っています(^^;。

ごまふアザラシ

null
先日行った、佐伯市社協さんに導かれて、某食堂でランチを食べました。
ごまだしうどん定食。ゴマカシ定食ではありません、念のため。
500円。ウマかった。ウシ負けた。

今日は、大分県老人福祉施設協議会の看護職員研修会が当会館でありました。以前担当していましたので、懐かしい?施設長さんと久々にお会いしてお話しできました。
相変わらずバイタリティーが高く、ラスボス戦も楽勝な感じでした(意味不明)。

変わりゆく伝統行事。

null
9月22日は中秋の名月でした。
例年のごとく「名月(みいげつ)」」をもらいに地区を練り歩きまして。
これで、遠足のお菓子を買わずに済む・・・っておい!

みいげつ(名月)とは?
地域の子供たちが、夕方6時~夜8時にかけて、地区の家々をまわり、「おかし」などをもらって歩く行事。
昔は1件1件、隣り合う家を何の気なしに回っていましたが、最近は、新興住宅地や移住してきた方が多く、家を選別するのにちょっと迷うようになりました。(新しい家の人は、「何ソレ?おいしいの?」ってイメージです)

掛け声も変わってきましたねぇ・・・
自分たちの時代は、玄関で「みーげつおくれ!!」と叫んでましたが。(約30年前)

私が20代の頃の子どもたちは、「みーげつちょーだい!」。が主流。(約15年前)

最近の子供たちは、玄関で「みいげつください。」とフツーの声で。(現在)
「ちょうだい」も一部残っている。

なので、2人の子供たちには、約30年前の掛け声で回るように言ってます(^^。
「みいげつ」で検索すると、いろいろ面白い個人ブログが出てきますよ!
ちょこっと紹介。
お菓子をもらって歩く側(おかあさん・おとうさん)
お菓子をあげる(配る)側(おじいちゃん・おばあちゃん世代?)

お月見の起源(お月見泥棒)でも紹介されとるがな。でもわが地区は「農耕地帯」ってなってるけど「漁村地帯」でもあったわけで。“秋祭り”の名残りとしてもらたい(^^;

とある地域の小学校運動会の風景

 
null
ようやく涼しくなって、さて運動会シーズンです。我が娘の住む、地域の小学校の風景です。市内でも有名なマンモス校です。ただ、この地域も、一人暮らし高齢者が増え、空き家も少しずつ増えてきているということで、着実に高齢化が進んでいるらしいです。地域の散髪屋さんの情報です。さて、20年後は、どんな運動会風景なんでしょうか・・・。

別府ビーコンプラザにお集まりくだされ!

29日の「22年度子育て環境セミナー」と、来月20日の「第5回大分県地域福祉推進大会」の会場打合せに、別府ビーコンプラザへ行ってまいりました。画像右が、29日の「子育て」会場フィルハーモニアホール、左が「推進大会」のコンベンションホールでございます。
あまり天井は見上げないので、こういうアングルで撮ると、何か新鮮な感じがしますねぇ・・・
両行事とも、どなたでも参加できますので、お持ちしていま~す!
※子育て~は無料、推進大会は500円(資料、お茶・昼食込み)です!
駐車場は、松林(無料・300台)も利用できますので、どしどしご参加ください。

何となく分かっちゃいたけど(^^;

4時すぎ → 5時半
雷鳴轟く寅の刻(午前四時)、例年のごとく「プログラム0番」に並びましたよ・・・
僅かな期待をもって。


午前5時半、延期が決まりmした。やぱり・・・(T-T)
今度は土曜日です・・・

プログラム0番とは?

「いしかわ大会」に向けシルバーパワー集結!

null
「第23回全国健康福祉祭いしかわ大会」の大分県選手団結団壮行式が、県総合社会福祉会館で開催されました。
平(たいら)選手団団長ほか、選手・役員総勢108名が、広瀬知事から団旗を授与され、気持ちも新たに2週間後のいしかわ大会に向け、シルバーパワーをみなぎらせました。
みなさんのご活躍を祈念いたします!

”すずめ”百まで・・・


 中津市沖代にある寄り合い所「すずめの家」が今月で10周年を迎えました。
先日、記念の集いが沖代公民館で行われましたので行ってまいりました。第1部は中津市の課長さんや、”すずめの仕掛け人”こと、元中津市社協の武下さん(現市会議員)、大分大学の衣笠先生などのご祝辞があり、後半は、待ってましたとばかり、この日のために特訓に特訓を重ねてきた「すずめさん」達が、代表の吉田さんとともに唄や踊りの大演芸会が行われました。
 「地域ボランティア沖代すずめ」の活動が17年前、その活動拠点として10年前「すずめの家」を開所。今では1週間に3回、10年間で延べ22,500名の方々が利用されているということ。
 これからもずっとずっと、すずめの活動が続いていきますように・・・。
 本当におめでとうございます。

ちょっとしゃがんで栗拾い(byNHKピタゴラスイッチ)


アナ「皆さんこんにちは。3分間クッキングの時間です。
先生、今日は何のお料理でしょうか。」
先生「こんにちは。今日は、秋の味覚【栗ごはん】でございます。」

アナ「ワア、今年もやってきましたね。楽しみです。」

先生「それでは、早速、準備いたしましょう。」
アナ「はい」

先生「まず、山に栗を拾いに行きます。」

アナ「・・・って、そっからかーい!?」

【→続きを見る】

湯布院であるっていうのが良いよね。

おもてlうら
来月、「子育てネットワーク大分集会」が由布市湯布院の「ゆふの丘プラザ」に行われる模様。
テーマは、【考えよう わが家の健康!!楽しもう 手づくり体験!!】で、10月23日(土)~24日(日)の2日間。いずれか1日の参加もOKらしいです。

現在参加者募集中。プログラムを見ると面白そう。
今年こそ、参加してみよっかな・・・?

月イチ恒例の

「支え合い活動コーディネーター養成講座」がありました。前月から来年2月まで行われます。
今日は、先日お邪魔しました、津久見市社協から市社協新納局長さんと地区社協の左藤局長さんが、それぞれ講義と実践報告をされました。

佐伯ック エンタ-テイメント(また違)

日常生活自立支援事業のお仕事で、午前~午後と佐伯市社協さんをごホーモン。こちらのお二階で黙々と作業させて頂きました。
長い時間、お世話になりました(^^。



帰りに、ちょこっと弥生支所にもお邪魔しました。
しばらくぶりに来てみましたが、事務所の位置が変わっていました。
案内表示を頼りに進んでいくと、老人憩いの家の一角に(^^。
Aさんとも現在の状況話をイロイロとしました。

そのまた帰り途中で、特別養護老人ホーム豊寿苑にもお立ち寄り。
相変わらずのお二方(N施設長とEさん(^^)と、お久しぶりに話が出来て良かったッス!
(某資金と支援事業の話をメインに(^^)

地域の福祉力セミナー

l
「オイッ!!!改札機にSuica通してるのに、全っ然開かないじゃないか!!!」

・・・って、「それは酢イカだろー!!」

っていう突っ込みを、“タッチ・アンド・ゴー!!”な位の俊敏さで入れていただければ喜びます。
先日行った、島根のお土産屋さんにて激写。

「酢イカなんて、イカス!」(寒)

そんな、キャッチ・アンド・リリースしたくなるツッコミは置いといて。
2日目にあった「地域の福祉力セミナー」に、T社協のM氏が参戦。
有意義なセミナーだったそう。特に松江のチカラ、思いの強さが伝わってきたとのこと。地域の理解や活動者の支えなどなどコーディネートしていく重要性をヒシヒシと感じておりました。

第1号?

先日、豊後高田市にある「遊びの会」をホーモンしました。

詳細は、またいつか。

敬老会で盛り上がり

敬老の日の月間ということで。あちこちで、敬老会の催される時期となりましたね。私の地域でも、老若男女が公民館で集まって、敬老会が行われました。
子ども会も歌や演奏で盛り上げ。手品や南こうせつのお兄(大分市竹中の曹洞宗勝光寺の住職)さんの講話などもあったと。
毎年1回、ド派手にやるのも良いけど、毎月1回お茶のみ会で集まったりすれば良いのに・・・とも思いましたが、実際、グラウンドゴルフ愛好会や歩こう会、その他詩吟の会など、地域で、分散したサークル活動(^^に所属している人が結構、多くいたりする。
「何んにも所属してない人たちの会」でも作ったらどうかな。あと欠席したご老人の安否は?・・・って、簡単に言うと、この分野が見守り支え合い活動の一つでございます。

おじいと孫との魚つり

null
ゼンゴアジ(小アジ?子アジ?)釣りに行きました。昼間はいろいろあって、潮も悪いので、夕方から夜にかけて。坂ノ市の某埠頭です。
おにぎり持って行ってたけど、食べる間もなく入れ食いです。魚たちのほうが一足早い“食欲の秋”になってたんでしょーかね。

でも、最初に釣れたのは「草フグ」。針に引っ掛かって、取ろうとしている時「プ~っ」とフグらしく?パンパンに膨らむのを見て、子どもたちは大はしゃぎ。
でも最後、海に返す時は、「本当にフグっち膨らむんやな」と感慨深げに観察しとりました。

子どもたちは、このカツオの一本釣りのような入れ食い状態の釣りが楽しいらしく、『また行こう』と言ってましたが。エサ入れたり魚を針から取ったりするのは大変だと(もちろん、途中から何度かさせましたが(^^)。
帰って調理して、次の日、から揚げで出てきました(酒のツマm)
また挑戦する予定。後日( ̄ー ̄)ニヤリッ

ちなみに、イメージとしてはこんな感じ。

倍率丼!さらに倍!

グロマードン イークーでー まいうー!

・・・ってことで、津久見市は「うみえーる」に行って、マグロのマグロ丼を食しました。

750円。

鮮魚がお安く販売されてました(^^。

建物の入口に「どんなもんだい!うみえーる・つくみんち」って書いてあるんですが・・・

どんな意味があるのかな~・・・と思っていたらピラメキました!!

「どんなもんだい!」=「丼」な。
「つくみんち」=つく「ミンチ」ではないでしょうか!!??

どなたか、正解を教えてください

1日かけて・・・

@<%image(20100910-tukumi.jpg|640|480|)%> @<%image(20100910-tukuhou.jpg|640|480|)%> 津久見市社協さんにお邪魔しました~!ちょうど昼になったので、節電中(^^;また、地区社協カンケイや出前サロンがありましたら、ご連絡くださいね。 帰りに、津久見市役所の中にある「地域包括支援センター」にもお邪魔しました。津久見の包括は、津久見市社協の皆さまが担っておりますです、はい! @<%image(20100910-usu.jpg|640|480|)%> 午後からは、臼杵市社協さんをご訪問。いろいろ話してたら夕方になってしまいました。(もちろん、仕事を終えてからよ)サロンネット事業もPRしときました(^^。

ゆるキャラまつりインしまね(違)




第4回全国校区・小地域福祉活動サミットin松江の写真をUPしました。
最初(最上段左)は宍道湖、最後(最下段右)は松江城です。
その中心で開催されました。
あしがるくん(足軽)君もいましたよ~。

何でも、今島根は【松江開府400年祭】っていうイベントをやっているようで、2007~2011までの5年間、国中の祭りごと(イベントや大会等の行事)を呼び込むべ~!っていうお祭りの真っ最中だったらしいっす。
どうりで、最近島根でいろいろあるわけだ・・・(来月、民生委員の全国大会も島根ですしね)

宿題ダイエット

夏休みの間「なつのとも」は出されなかったんですが、今週は宿題週間です。宿題がドッサリ出されてます。スリムドカンでも飲むか?
そんな中、おいたん県社協の広報紙編集委員会がありました。
前回(162GO!)の発行が遅延したため、筆をしたためて待っていました(嘘)。
「パーっとド派手にやりましょうや!」と言ったら、たしなめられました。

とりあえず

載せときマス。

とりあえず

今は

こんな状態です(笑

ギニュー特選隊(懐かしス)

先日、骨密度健診がありました。大分県牛乳普及推進協議会から、骨の健康度チェック隊、通称ギニュー特選隊(絶対そんな名前じゃない)がやって来て、検査してくれました。

「骨WAVE測定」で、骨の健康度が【A】から【E】ランクで表示されます。
利き手で計測開始。みんな1回測定してレシートをもらっていたけど、私は右手で計測して【D】が出たので、「D!?Dっつったら、ほら、“DAME”のDじゃないっすか!」と訳の分からないことを言って、左手も計測してもらいました。

結果は・・・Bでした。
右手はD、左手はBの男の誕生の瞬間です。
測定後、パック牛乳をもらいました。
何年かぶりに、牛乳、飲みました。
皆さんも、血が白くなるくらい牛乳飲みましょう!

松江城を包囲しました

null
第4回全国校区・小地域福祉サミットin松江に参加しましたよ~!

家臣「殿!おいたん県内から26名の後詰めでござりまする!!」

<良きに計らえ

1,000名以上参加してました。
(詳細後日?)

ソバだけどイチゴ


松江市内でバーソーイークー(ソバを食べる)していたら、隣の席に若い兄ちゃん2人が。タダならぬ雰囲気を感じて、話しかけてみると、九州からやってきたとのこと。
「オー!オナジキュシュウジンデスネー!・・・学生?」って聞いてみたところ、今日の昼!!アフテヌーンに北九州を出発し、一般国道を通って、はるばる来たぜ松江へ~!!とのこと。

大道芸人のハリーさんとポッターさん・・・じゃなかった、タコスさんでした(というか、知りませんでした。スンません)。
左がハリー氏・・・って言っても、そば職人の兄ちゃんじゃありません、赤い服の人(◎◎歳)。

そして、「ソバ食って、今から帰ります」と。・・・って、ソバ食いに来ただけかい!?
しかもまた一般道で!・・・恐るべし・・・今21時を回ってますが・・・

何はともあれ、イチゴ一会で何かの縁だったと思いますので、ご紹介をば・・・
大道芸人のハリーさんのホームページ
町内会やサークル、(施設の)敬老会、子ども祭りなどなどのイベントで、ぜひお呼びくだされば・・・!と思います。(うちも、明野のセンター祭りでどうすか?)

ついに念願の・・・

null
出雲そばタベタヨー!
オイシカタヨー!

(前回)

いわゆる「前回」の店は、ドコダタカ ワカラナカタヨー

そんばーゆ・・・じゃなかった、ソバ湯(そば茶ちゃうで~)が出なかったのが、心残り・・・

8時ちょうどの~


あずさ2号
♪「はぁあちぃじちょおうどの~、あずさにごぉおぅでぇ~」私は私は大分から、島根へ旅立ちマス。

実際には8時半出発だけど。
直接インするのは、足腰にキますので、前日は岡山くんだりで1泊。明日は山越えで。一気に松江城へとトチュゲキでちゅ。

え?なぜ島根へ行くのかって・・・?

・・・そこに島根があるからさ。(答えになってない)

夏の思い出


夏休みの休日、夕暮れ時に、日本の名水100選に入る、「男池」(おいけ;由布市庄内町)に行ってきました。
実は・・・この年になって、はじめてこの地を踏みました(^^;。
かなりでかい池をイメージしてたけど、実際見た感想は「ちまっ!(小さい)」って感じでした。
でも、こんなにブルーな湧水を見たのは、初めてです。
地獄めぐりの「海地獄」もびっ栗なほど青い。アオイの御紋。

そのあと、かくし水スポットに行ったんですが、・・・想像以上に遠かった~。
だんだん日が陰ってくるし、ケータイは圏外だし、遭難したらどうしよう?と少し頭をよぎりましたが、無事、下山できました。

次のビッグイベントが!?迫って?きてる!?みたいな!?

このブログで取り上げた後に話題となったモノや出来事が結構あることに気付きました。
最近痛ましい児童虐待がニュースで多々取り上げられていますが、直前に、http://www.oitakensyakyo.jp/blog/
index.php?itemid=678で警鐘を鳴らしました。
【本気で取り組んでいただきたい!私も頑張るから!】
そんな気持ちです。
だから、今!!平成22年度「子育て環境セミナー」がアツい!!!
今年のマーテー(テーマ)は、=子育ても仕事もしやすい環境づくりを応援しませんか=です。参加無料です。

いろいろとありましたが、皆々様、よろしくお願いいたします。