月別ブログ for August of 2010

あたたかいご支援を


「ハッピーライフ、ハッピーホーム、◎◎ホームー」ということで、自然豊かでやさしいまち、別府市の上平田に、「障害者福祉ホーム 福祉の森」が完成され、昨日、今日と内覧会があっておりましたので見学に行ってまいりました。
「障害者地域活動支援センター」も建物の中にあり(写真右)、とても明るい造りになっておりました。

障害者福祉ホームとは・・・
身体障害者手帳をお持ちの方々が、『安全・安心・夢のある』生活を共にする入居施設です。個室と共用スペースがあり、一般にあるマンション、アパートと同じような生活ができます。

障害者地域活動支援センターとは・・・
地域で自立して生活している障害のある方が、通いながら創作活動や生活活動を行い、また、地域の方と交流を図りながら協働する場です。
今日は、展示室となっていました。
入れ替わりで、別府市長さんも見学に来られました。

社会福祉法人(別福会)福祉の森

エグザイル、ってかEXILE

大分でありました。当日は周辺駐車場やホテルも満杯!おいたん社協職員の中にも、コンサートに行った人がいましたが、人が多すぎてスゴイ熱気だったそうですね。

・・・ちなみに、エグザイルってどんなグループだったっけ?
たぶん、こんな感じだったかな・・・?あ、女性は居なかったか・・・

こちらエグザイルコンサート
EXILEも歴史があるんだねえ・・・

(↓出るのに少し時間がかかります。音が出ます)※期間限定

誰かがやらねば

おいたん明日の地域福祉を担う、市町村社協の会長様、副会長様、常務理事様、事務局長様など、トップ・リーダーの方々が一堂に会して、先進地の取り組みを聞いたり、質疑・意見交換を行いましたです!!

トップリーダーです!トップブリーダー(byペディグリーチャム)ではありません!!
うーん!!刺激的~!!(スミマセン、暑さでやられてます)

岡山県総社市社協から局長さんをお招きしての2時間30分。「地域包括ケアシステムの構築における、社会福祉協議会の役割と活動」という演題でのお話で、民生委員、福祉委員、地区社協、サロン活動をいかに効率よく連動させ、住民と組織と一体となって、福祉のまちづくり意識の醸成を図っていくか?
将来的には、「障がいのある方々の課題解決を図るシステムも連動だ!!」といった、具だくさん汁な内容で、質問も飛び交い、時間が足りないほどでした。
なので、それぞれの詳細な活動内容については、それぞれの市町村での取り組みの進捗具合によって、個別に連絡を取り合って、地域福祉を推進していく!というお話になりました(^^v。

イタイほど暑い、

という体験をしてる、今年の夏。太陽の照りが尋常じゃない感じがしますが、皆さんいかがお過ごしですか?
さて、そんなこんななか、市町村社協の「地域福祉コーディネーター養成」研修会を開催しました。今日・明日2日間かけて、地域住民の相談や生活課題などに個別支援できる職員を、養成または資質向上を図ろうぜぃ!という研修会です。
2日間、みっちりと頑張りマウス。

世界に広げよう、

友達のWA!!の講習会。
いかに上手く「ワ」ができるか、みんなで競い合います。
ワにおいては、手の角度やヒジの曲げ具合まで、事細かに審査され、わずかな角度の違いが隣人に与える影響力についての講習を・・・
・・・ってやだなー!冗談ですよ冗談!

県とコブラ・・・じゃなかった、コラボで行なっている、「地域の福祉力ウンタラカンタラ」の一環として、第1回支え合い活動コーディネーター養成講座が県総合社会福祉会館でありました。こむら返り。

役員海鮮

今年の、おいたん社協ブロガー集会(嘘)が今日ありました。

宣誓!ワ・レ・ワ・レ・ハ・・・(宇宙人風)

null
BLOGも夏バテ気味ック、ということで、ドラフト(編集中)の記事で、1軍デビュー(BLOG UP)を控えていた記事をそのまま放置プレイしてました、あいすまぬのう。

「スポーツマンシップ」にノットって開催された、第92回全国高校野球選手権大会も、沖縄県のコーナン高校優勝で幕を閉じましたが、わが「おいたん」県社協にも「インターンシップ」にノッとり?(どんなシップやねん)、「インターンシップ」の学生さんがお越しやした。インターン湿布。
1日職場体験、ってやつです。いわゆる、1日駅長とか、1日警察官みたいなやつです(違うと思う)。
あ、インターンで思い出したんだけど、ハッピーターンってお菓子、まだあるんかな?昔よく食べたなー。
始業から終業まで、黙々と真面目に作業をこなしてました。この真面目っプリ!うーん、若き日の私を見ているようだ。(嘘つけ)

第5回大分県地域福祉推進大会は10/20で

第5回大分県地域福祉推進大会の実行委員会がありました。
とてもスムーズに事が進み、開催の趣旨、特別講演、大会宣言、スローガン、意見発表などなど、アッと驚くタメゴロウ・・・じゃなかった、@言う間に決定されましたよ、ええ。

・・・ということで、写真を撮る暇もなく、会議終了です。(っていうか、忘れました(^^;)
今年は10月20日、ビーコンプラザで開催よ~!
スローガンは、投票及び同票挙手で、「気付き合い 声を掛け合い 支え合い 地域の力を高めよう」「子どもたちの笑顔あふれる あたたかい地域づくりを推進しよう」に決まりました。
めでたし めでたし。

残暑は続くよ、どこまでも

今年は暑い、暑すぎる!
竹田湧水群の一角の水汲み場にて。あとからあとからやって来る人々。

でも、ソトの暑さに負けず、水は凄く冷たくて、超おいしカタヨー!

大分は、例年になく夕立ちもなく、ジョジョに水不足が心配されてます。

炭酸泉に浸かって

null null

温泉へGO!おなじみ?竹田市にあります「万象の湯」でごんす。
炭酸泉で、おハダつやつや。

訳あって、速攻で出入りしました(^^。余計汗かいた

合成写真

null
ではござりませぬ!!
女子バリボーのコートで、カレイなるサーブを繰り出す、このお方・・・

この若々しいお姿は、わがおいたん社協の長、会長さんでございます。漢首相(当て字)じゃありませぬ。
第56回九州地区児童福祉施設球技大会のバレーボールが大分県立総合体育館(県社協の近所にある体育館)であったので激写しときました。

バレーボール「始球式」の、決定的瞬間でUPです。お見事なサーブで、インです。
さすが、前日に準備を・・・
ヒミー(o=ω=)b━━━━━☆)゚3゚)・:∴―ツッ!!<グハッ!

快晴のち大雨のち快晴

null null

日田市社協さんへお伺いしました。途中の由布岳で急に雨雲が広がって、1kmくらいザーッと雨が降ってきました。
その間だけの雨。着いたらカンカン照りでした。

null null

帰りも、一部地域だけ強烈な雨が・・・・いわゆる「局地的」ってやつですか?
山を下って、港付近では、強烈な日差しとなりました。

元気ハツラツ ボンカレー

お盆が終わったので「ぼん」ツナガリ、ってことで・・・・・・・・ダメ?

昭和の町に行ってきました。

つまり、ボンカレーを食す時は、飲料はオロナミン一気飲みで、元気ハツラツ、夏を乗り切ろう、という企画。(企画なのか?)
カレーに冷水はなまヌルイ!という、いわゆる九州男児、漢(オトコ)の・・・(以下クダラナイので省略)

って、わけわかんないこと色々書きましたが、何が言いたいかというと、オボン過ぎて、空調もなおったところで、会議、研修、セミナーそして松江サミット?と夏休みの宿題の追い込みに、カレー食べてオロC飲んで元気ハツラツ頑張らんといけん・・という話しでした。

ここでもカス降臨

いやー、今年のアツはナツイなーなどと思っていたら、空調設備が壊れて動かなくなってました(^^。どうりで最大パワーにしても、全く涼しくなかったわけだ・・・
ということで、夕方、修理をしてもらいました。
空調設備を外すと、いろんなカスが降ってくるため、机の上は新聞紙で覆って。

第三次募集があり

募集チラシ
社会福祉振興助成事業(旧地方分助成)の追加募集案内がやってきました。募集期間は今日(16日)~9月10日必着までで、助成対象事業としては、「派遣切り等にあった方を支援する」「ホームレス、ネットカフェ難民等を支援する」「生活保護のボーダーにある方を支援する」など、『貧困対策など社会的支援(福祉的支援)が必要な方々を支援する事業』とのこと。

詳しくは、福祉医療機構HP平成22年度助成事業の追加募集について

感動の・・・通勤なう

ツラーッとなにもなし
通勤途中のいつも混雑+渋滞する道路が、OH!BON!de見渡す限り車なし、の状態になってて。カナリ感動。

たまかすが


ビーハナカイタイに行きました。今年は風向きが悪くて、ケムに巻かれたり、ビーハナの玉カスが降臨してきたりと、例年に比べて一味違う大会やったなあ。

そーいえば、「たまかすが」って力士、いたな。

はすに構えるということ

今晩は。滝川クリステルです。という角度でとってみた。

最近、異様に職場がアツい!

なので、環境緑化をはかってみました。

これで少しは涼しくなるかも・・・

滝川クリステルの角度についての一考察

夏は終わりか?これからか?

null
 猛暑猛暑が続いています。各地各地の夏行事もいよいよ架橋に入って参りました。先日、玖珠町社協さんではデイサービスセンターの夏祭り。看板を激写して参りました。局長さんも汗ふきふき送迎のお手伝いでした。そして今週は恒例の大分七夕祭り最終日の花火大会。何年ぶりかで子供と見に行ってきました。しいたけ花火やら何とか花火やら、いろいろ工夫を凝らした花火が上がっていましたが、花火は横から見ると何がナンダカわかりません。
 この行事が終わってしまうとそろそろ夏もおわりか・・・ってやっぱまだ暑い!夏は終わりか、これからか?


 

セイタカヒマワリソウ

先日、現物調査で豊後大野市三重町に行きました。書類チェックが終わり、帰ろうと玄関を出ると、ひときわ背の高いひまわりが。
(写真ほぼ中央)
ホームランコンテストならぬ、ひまわりコンテスト。略してヒマコン。暇な人コンテストじゃありません。(じゃあ、略さなくても・・・)
正式には、「ひまわりの高さコンテスト」だそうです。このマイナーな(失礼)コンテスト、去年に続き今年が第2回目?で、どんだけひまわりが高く育った(育てた)か、コンテストの名前どおり、その高さを競うそうです。
「その出品ひまわりが、これよ~!」と、職員さんに教えてもらいパチリス。成るほど、結構高いっす。おタカくとまってます(意味違うし)。

このような“夏の花アイテム”も、地域の人の呼びかけで交流の輪のきっかけになるんでしょうね~(^^。

興味のある方は、去年の記事を発見したので読んでみてください。
OBSのトピッカーレポート

こんなの初めて!!


・・・と好評をいただいた事例検討についての研修会。日常生活自立支援事業の専門研修パート2です。

午前中は講義。午後は実際に事例検討をしてみましたよ(*ゝ∀・)。
事例検討って大切だぁ!!という気持ちと事例検討会の進め方のポイントをゲットしたので、あとは実践です(*`・ω・)ゞ

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

がんばっとります!

チューリップの町で有名な緒方町の道の駅近く、原尻の滝のすぐ横に、へるとハウスがあります。風光maybeです。
へるとハウスは、障がいを持つ人が、通いながら作業訓練や社会活動、就労の機会を通じて就職に向けた必要な知識及び技術取得活動ができるよう支援しています。今日は、そこで働く皆さんが、おいたん県社協にゴホーモンくださいました(^^。

[ 事業所名 ] へるとハウス
[ 所在地 ] 大分県豊後大野市緒方町原尻917-6
[ 設立 ] 平成18年10月1日
[ 電話番号 ] 0974(24)9444
[ FAX 番号 ] 0974(45)4081
[ サービス地域 ] 豊後大野市

森の木陰で ドンジャラホイ

太鼓に並ぶ子ども達
100歳以上の高齢者が続々と行方が分からなくなっていますね。
「うおお!神隠しじゃ!神隠しに遭われたのじゃ!!」などと、非科学的なことでゴマカせる時代じゃなくなったので、さあ大変です。
これで日本の平均寿命も、ゼロコンマ何%下がるんでしょうか?それより、地球温暖化防止に向けて、みんなして気温を下げる努力をしようジャマイカ!と思う今日この頃。
そんな、近隣諸国が ポカ───( ゚д゚ )───ン となってるニポンの状況下、私の住む地区では、毎晩のごとく地区の夏祭りに向けて、子ども達の太鼓の練習が続いとります。
区長さんが言ってました。クチョ~ウ、イ~ズ、セ~ッド、です。(なぜ英語?)
夏祭りは、なぜやんのかコラー!(コラーは余計でした。)・・・回答は、「お神輿(みこし)に神様を乗せて、家々を回り、怪我や病気をしない(無病息災)や豊かな秋の実り(豊作)を祈願する」ということでした。子どもたちに説明していました。まさに三世代交流の瞬間です?親はこんなこと、アラタまって子どもたちに伝えません。(コラ、断言していいんか!?)
おじい様がヨコ笛の吹き方などを、子どもにマンツーマンでていねいに教えている風景などは、何だか自分もされていた記憶がよみがえって、微笑ましい情景でした。

このような光景は、「太鼓」なだけに、「太古」の時代から・・・
 {{{{(i|!゚Д゚i|!)}}}} ヒィィィ!寒ううぅ~

タイトルの「森の木陰で ドンジャラホイ」とは?

夏の~ウラ~ラ~の~ 澄ん~だ~そ~ら~

null
昨日のバリボーに続き、ベスボーの死闘が2日間ありました。聞くところによると、今年、大分で九州大会が行われるとのことです。夏の高校野球おおいた代表の、大分工業高校ともども、おいたん魂を発揮していただければ幸いに存じます(^^。

2日間の球技大会でしたが、おいたん社協職員は、大会の裏方として、ライン引いたりアナウンスしたり弁当配ったり点付けしたり器具用具運搬したり・・・ハウスこんがりコーンになりましたとさ。
(程よく焼けたっていう意味です)

デビュー!

先日、宇佐市社協さんで日常生活自立支援事業の生活支援員さんの養成研修がありました。我が課のF原さんは、この日が講師デビュー。4時間の講義、実に立派にこなしていました。(拍手!拍手!)

しらしんけん=>氏ら真剣

しらしんけん
県内の社会福祉協議会でハタラク、職員さんたちの会「連絡協議会」の幹事会議を行いました。
議題はビッシリ。しらしんけん、4時間近く協議を続けました。
「26日に総会がありますよ。」
ああ、そうかい。」(極寒)

byJTみたいな!(キングオブコメディ風に)

Vリーグ
明日のVリーグを担う子ども達(希望)の、親善球技大会が行われました。明日まで。
体育館の中は、冷房ナッシング!!!猛暑もビックリ!猛暑をとおり超え、ロコ猛暑ンで、日本にいながら気分はハワイアンです(壊れ気味)。
気温は40度近くあるんじゃあないでしょうか。観測史上初の39℃を記録したらしいロシアもビッ栗な暑さの中、頑張ってるでー!

バリボーとベスボーの2種目が、繰り広げられています。バリボーは女子、ベスボーは男子です。小学生低学年から、高校生までの混成チームですが、チームワークで暑さを乗り切って頑張っている姿が素晴らしかー!(熊本弁)
明日はベスボーの風景をお送りしましゅ!

アーユーレディ?

800人 デリシャス!
恒例、清川町で「川遊びフェスタ」がありましたのでgoing!お目当ては「魚のつかみ取り」です。
毎年、鮎を放流して、子どもたち限定でつかみ取りを行います。親子連れ800名ほどの「つかみどラー」が参加してました。
今年は水量が多くて、なかなかアユを捕まえられなかったけど、長男が執念で「アユとり職人」化していて、午前10時から昼休憩を挟み、午後3時頃まで 追いかけて雪国(by吉幾三)って感じでした。
おかげさまで夕食にありつけましたよ~(^^。