月別ブログ for July of 2010

夏は平日がオススメかと。

貸し切り状態(^^ クワガタランド
某日、大分農業文化公園にレッツらゴー!
貸し切り状態でした(^^。
スタンプラリーがあっていて、家族4人、2人乗りレンタサイクルで園内一巡。最初は大したことないってタカをくくっていましたが、園内は以外と広く、「暑さ」と「重さ」(子どもを変な位置に乗せる自転車)と、勾配の「アップダウン」で、大人もアップアップでグッタリダウンって感じになりました。
ι(´Д`υ)アツィー
でも、レンタの時間は60分しかなく、途中の遊具で遊んだりしたので(^^、時間ギリギリで、汗だくになって帰還しました。
入口入ってすぐのところに。ノコギリクワガタランドなる催し場が。
ここも貸し切り状態で、バテた父ちゃん母ちゃんの代わりに、受付の兄ちゃんが子どもたちと遊んでくれました(^^;。

覆水盆に返らず

せいかつふくすぅいすぃきんの担当者研修会がありまして、多数の実務者が集合しました。

スイッチバック?!

 おなじみ”九ブロ”の民生委員児童委員の事業会議とやらが火の国くまもとでございました。本県も県民児協の役員さん方とともに参加して参りました。九州の尾根「阿蘇山」を横から突っ切っていっちゃろうという、さぞかし力強くたくましい列車、「九州横断特急」というものがありまして、いざ乗車。

 しかし、列車は途中、も~限界ということで、山をジグザグして上りましょうと”スイッチバック”といった裏技で阿蘇の山を一所懸命登っておられました。なんと熊本まで3時間という長~い道のりをかけ列車ともども汗びっしょり、グタグタな感じでようやく到着です。”スイッチバック”、”右往左往”みたいな、”いったりきたり”みたいな感じがとてもおもしろかったです。

書いた記事消えちゃったよ・・・

null null null
ってことで、日常生活自立支援事業の現物調査in豊後大野市社協でっす。
今日は本所を除く、全6支所を巡業しました。ごっつぁんです!!
あ、ごっつぁんです!!って言っても、後藤さんです!!という意味じゃないですから。

・・・しかし、最近雨づいてます。九ブロ以降、何かイベントがあると、いつもメーアーリーフーです。
あ、雨が降る(雨降り)ってことです。

現物調査でしたけど、久々に表に出ることができたので、満足でし。
null null

清川支所で、民児協さんが作った「のぼり」を発見。素晴らしいです。冬にあるブロック別研修会で、会場の周りに乱立させていただきたいですね。
null

ちきりん♪

我が団地の盆踊り大会に行ってきました。転んで頭を打った子どもに、じいちゃん、ばあちゃんがあっちこっちから集まって、「だいじょうぶかえ。」とおでこに冷たいおしぼりをあてたり、自治会の若い男衆とじいちゃん達がいっしょになって、汗たらたら参加賞の準備したり、踊りの輪に入れない子どもの手をとっていっしょに踊るばあちゃんだったりと・・・いい光景がまだまだ残っている我が団地。まだまだ捨てたものではありません。ここ数年若い人が少なくなって、幾分参加者も少なくなってきたような感もありますが・・・やっぱこの町がいいです。

水難事故も多発してるんで注意。

熱射病にかかる人が多数発生している今日この頃。そんな中、九重町の龍門の滝に行きました。
まだ水は冷たく、結構気合いが入ります(^^。大勢、人が来ていたのにはビックリ。最近は雨が多く、水量が多かったので、大人から子供までコケまくってました。
我が家の子どもたちも゛海猿”ならぬ゛川猿”になって、水難救助を・・・という考えは毛頭なく、自分のことで精一杯でした
(^^;。
大丈夫と思ってチョット目を離すと、思わぬアクシデントが起こる川遊び。
小さい子供がどんぶらこ~と、桃太郎に出てくる桃のように浮き輪で流されていたし、コケて顔面からイッたんでしょうか、顔(鼻)から流血している子も・・・
連れて行くからには、親はしっかり監視ですよ。

かんびんぺっとぼとる

子供から大人まで多数参加して、地区子ども会の廃品回収がありました。80人以上加勢してたんじゃないかな?
古新聞古雑誌、焼酎・しょうゆのビンなど、各家庭から大量放出です。ご協力ありがとうございました。
参加の皆さん、お疲れ様でした。

職人な風景

餃子職人です。
全部で55個作りました(^^。

やっぱ手作りはウマイ!

行政の行政によるまちづくり

null
研修センターで高齢者担当職員研修がありましたので、ちょこっと出席。行政職員の皆さんが参加する研修でっす。北九州市の「いのちをつなぐネットワーク」の事例について、講義がありました。

林檎さん、来所。

 きょう、大阪から船に乗って”林檎”さんが社協に訪れました。幼いときから赤面症で、あだ名を”林檎”と名付けられたとか・・
 林檎さんは、小さいときから大阪のある地域で、ご近所のおじいちゃんやおばあちゃんたちと共に、都会ではめずらしい地域の絆の中で育てられたとのこと。
 今回なぜか大分の福祉について興味を持たれたということで、わざわざ大阪からお越しになり、大分県の地域福祉の取り組みを熱心に聞いて帰られました。何かお役に立てたのならいいのですが・・
 3年掛けて全国をまわって地域の色んなことを学びたいとおっしゃっていました。日頃は建設関係の仕事でヘルメットに作業着姿で頑張ってるとか。大変パワフルで素敵な女性(20代前半)でしたよ。(写真がないのは残念ですが・・・)

皆さんも定期的にチェックしましょう(^^


先週の豪雨とはうって変わって、今週はメチャクチャ酷暑となってますね・・・。
・・・大丈夫かいな、地球?

ところで、そろそろ外へ飛び出したいんですが(^^。
あれやこれやで、なかなか、な状況でございます。
・・・大丈夫かいな、パソコン?

無心de4時間半・・・

夏休みが始まりましたねぇ・・・今日は新任さんの新人さんによる、新任さんのための研修会を明野の介護研修センターで開催しました。参加者が多く、150名くらいいたので、ちょっと(ていうか、かなり)緊張。
私もとうとう、ビオレデビュー(by花王)しました!・・・いや、ビオレデビューは8年前か。公園デビュー・・・?いや、これも7年前か。
公園デビューならぬ、講演デビュー
って・・・誰がウマイこと言えと (;^◇^)ノ~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ イテッ
いやー、普段あまり緊張しないけど ヾ(ーー )ォィ 、久々に緊張しました~(^^;
KINCHO(緊張)の夏、日本の夏』(byKINCHO)って感じでした(^^。

広告?報告?


ウチワのオモテとウラ
営業3課の豊後小太郎君(覚えてるかな?)のプロジェクトの件。どうなったか?何だったか?というと・・・、「ウチワ」になりました。

『営業3課の豊後小太郎君の例の件(6/1のBLOGより)』

これには、参加者へのエール(ワッショイ、ワッショイとウチワで盛り上げる)と風おこし(地域おこしの風おこし)の願いが込められています。  地域に持ち帰って、このウチワを使うたび、2日間の熱い思い(特に豊重先生(^^)を思い出していただければ・・・と思っとります!
よろしゅうたのんます!!
・・・ちなみに、おサルさんは、開催地、大分市高崎山のおサルってことで、ポスターのアヒルから進化しました。
まあ、アヒルでも良かったんですが、別府なので(^^。※今、アヒル競争しているかどうかは不明です。<(_ _)>
ウチワもめ(内輪もめ)だけはやめてね(^^!

地域住民にぜひとも聞いていただきたい!!

null
『是が非でも聞いていただきたい』とおっしゃられますので、大分市コンパルホールで開かれていた「よしだ たくろう所」・・・よしだは余計でした、すんません。“宅老所のはなし”に参加してきました。
記念講演と事例発表、シンポジウムがあり、おいたん県社協局長も、シンポジストとして参加しました。

父ちゃん母ちゃん大集合


幼稚園での夏祭りがありました。わが家は下の子が卒園する今年が最後かな?・・・と思いきや、卒園後も参加される親子がいたりして。つながってるなーと感じました。まだまだ参加はできそうです。今年は近年初めて途中で雨が降りました。一時中断のハプニングはあったものの、最後の花火まで無事に終えて何よりでした。
去年は係で、当日色々させられて大変でしたが、今年はのんびり見ることができました。

まあ、子どもには、雨なんて関係ないみたいです(^^;。

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ・・・

九州ブロック地域福祉研究会議2日目は、厚生労働省の中島専門官と、柳谷(やねだん)の豊重館長をお招きして、施策の動向と記念講演を行いました。
豊重先生のお話はとても素晴らしいことは知っていましたので、1人でも多くの方に、お聞きいただけてうれしかった。

ただ、本日のブログのタイトル。参加された方々は、分かると思います(^^;。しかもあえて、もっと素晴らしい画像がほかにあるんですが、画像も、その時の画を隠すことなく披露します(^^!

日本の、今年の気候を当てはめたかのような、空調の寒暖差やその他モロモロ、行きとどかなかった点が多々多々あるかと思いますが、ご容赦いただければ幸いでございます。※ちなみに、試写の時はうまくいったのに・・・と思って、帰って調べてみました。原因はコンピュータウィルスでした。(_ _lll)ァハハ・・・


さあ!今からが地域づくりのスタート!と思って、頑張って行きたいのもです。
皆様、ご参加いただきありがとうございました!(≧д≦)ノサイナラー

画像でご勘弁を

何とか開催・・・
九州ブロック地域福祉研究会議!1日目です。
バタバタしてて、何が何だかでしたが、何とか開催・・・

荒天にならず、昨日の神への祈りが通じたようです(^^。
内容は画像をクリック願います。(容量の関係でモノクロです)

日頃の行いがよっぽどいいんでしょう!



「おお神よ!!」

神「(またかよ・・・)・・・今日は何だい?」

「豪雨のせいで、前日の運営委員会など、明日の打ち合わせ会議のが大幅に変更になっております!!
今来られている皆様、どうかご無事で・・・」

神「承りました~、はいお天気一丁~!」(居酒屋風に)
神店員「お天気一丁、ありあした~!!」(複数名が奥のほうから)

てな具合にならんもんかね・・・
やっぱ、前厄年かな・・・

いよいよこんしゅー

今週の九ブロの準備で1日中駆け回っています!
これで、全体に荷物の半分弱ですかね・・・

どしゃぶりお
いや~、今週始まったばかりというのに、テンション下がり気味です。
ものすごい土砂降りで。
各地のみなさんも被害が出ているようで心配ですが、今週はいよいよ九ブロがあります。
無事開催できるのか!?
このあとすぐ!

よくあるシリーズ①

オーマイガー!!
コピー機の用紙切れ。何なんでしょう?“かなり”急いでいる時にかぎって・・・。

こんな時は、「おお神よ!!」(おお紙よ!!)と叫んでしまいそうです。
(実際叫びましたが、周りは無反応でした(T-T))

ただ、初夏の蒸し暑さが、ほんのり涼しくなりました(オヤジギャグの寒さで。
(^^;自虐ネタ
よくあるシリーズは、今後も続く?

はいすみません、がんばります


今日も今日とて、地域福祉推進委員会(by県民児協)がありました。
大会前の1週間に会議を3つも入れるのって、何だかとってもハットトリックな感じで、忍者ハットリ君もクリビツテンギョーな今日この頃。
ここはひとつ、カラ元気で乗り切るしか方法はありません!
九州ブロック地域福祉研究会議(大分)も、皆さんのおかげもあり大勢の人に参加いただき、開催できそうです。ありがとうございます!
あとは座して死を待つのみ・・・ってちが~~~~~~~う!!!!!
あとは人事を尽くして天命を待つのみ、です。

・・・って、まだ人事を尽くしてねんじゃね?
とか言うツッコミは入れないで~!     

再び登場!!

おいたん県社協ブログにおじゃまします。
日出町社協の看板くま「ピースケ」です。
今日も変わらず定位置でみなさまをお出迎え。

ちょうど昼過ぎ・・・少し眠気が・・・襲って・・・
(-_-)Zzz・・・Σ(-∀-;)イカンイカン
眠気に負けず看板くまの役目を果たしています
(*´ω`)/ 

さて、今日はおいたん県社協の学習支援事業で日常生活自立支援事業の実務について学習したようですよ。少人数でじっくりコトコト約2時間・・・学習会お疲れ様でした!!

以上、本日はピースケがお送りしました。
またいつか登場します(*´∇`)ノ

暑中お見舞いもうしあげます。

身体がもう二つほしい!!!(もう一つじゃないとこがミソ)・・・ ということで、きょうは、2つの会議の同時開催。アンタ達はコッチ、あんた達はソッチ・・ということで地域福祉課員が2つに分かれて執り行いました。
 
 とりあえず会議A(もうひとつのが会議Bとします)については、市町村社協の人と、小地域の福祉活動をさらに進めていくためにどげなふうにしたらいいか・・とか、色々話しあったわけです。
 それはもう、いろんな意見が飛び交って、最後は何が何だか分からなくなってきました。(って冗談です)
 
 市町村社協のみなさんって、暑い中、ホント熱いですよね。暑中お見舞い申し上げます。次回は8月、さらに熱くなりそうな予感・・・

スミマセン写真は後日ってことで。

今回は、プチホラー

会議Bに参加した者です。会議Bは県民児協の児童福祉推進委員会と主任児童委員連絡会による合同会議です。
今年の活動の確認と、子育て環境セミナーの企画を行いました。加えて、児童虐待などへの関わり合いについて、各市町村の主任児童委員さんによる状況報告がありました。

児童虐待・・・減らないですね・・・
行政(保健所など)・支援団体・病院(産婦人科など)・学校・・・子どもの年齢に応じて、お互いが強力に協力し合って子どもを守らなきゃって感じです。

キレる子どもよりキレる大人のほうが増えていくんじゃないでしょうか?だから、今!とりかからないと。
そのまま放っておくと、大変なことになりますよ。

まぁああああ~~~つうりぃだぁ まっつうりぃだぁ まっつうりぃだぁ

とサブちゃんも唄う季節がやってまいりました。
大分に夏を告げるお祭りとして長浜神社(大分市長浜町)の夏季大祭「長浜さま」が、今年も7月5~7日の3日間行われました。
このお祭りは梅雨時ということもあって、期間中雨の日が多いことから「雨の長浜さま」ともいわれてます。
今年も大勢の人でにぎわったそうな。
長浜地区在住の、おいたんしゃきょう局長も、朝から夜から借り出されて、身も心もタイトルどおりの1週間となっていました(冗談)。

今年も新たな調査を開始。

県民ショー・・・じゃなかった、県民児協ーの調査研究委員会を行いました。
県内各地の取り組みを「そこんとこ、どうなの?」と調べる委員会です(アバウトすぎ)。
今日も活発な情報交換が行われました。県内でもあちこち知らない活動が行われとります。まさに「秘密のけんみんショー」ならぬ「秘密のけんみんきょー」って感じです。
福祉票VS児童票について調査開始!!ってな話になりました。

願い事?そりゃあんた、アレでしょ

雨ですが
最近よう雨が続いとりますなあ。ほんの合間に曇り空、しばらくして、また雨。
九州南部などは洪水が起きていて、大変なことになっているようです。お見舞い申し上げます。皆さんのところは、大丈夫でしょうか?
そんな中、7日が七夕ということで、わが家も恒例のササの葉さらさら飾り付けです。これって、日頃思っている、他の人には言わない願い事が結構書かれているんですよね~。
私の願いはただ一つ。

「世界が平和になりますように」。

・・・超嘘くせえぇ~~~!!!
ちゅーか、来週は1日おきに会議会議・・・
身体がもう二つほしい!!!(もう一つじゃないとこがミソ)

総じて・・・AKB48のロス公演


単位民生委員児童委員協議会会長研修会を別府湾ロイヤルホテルにて開催。1泊2日で行い、約180名が参加しました。
1日目午前中は講演。午後から人権学習と事例発表、分散会、交流会と続きました。分散会と並行して、事務局会議もありました。
2日目は、講義と行政説明を行い、午前で終了でした。
研修会・・・まあ、いろいろとありました。ええ、いろいろと。
総じて・・・・・AKB48のロス公演な気持ちです。

ここにもうひとつサロンが生まれました。

 先日、大雨の中、大分市東大分校区の萩原3丁目で、めでたく「ふれあいサロン」が立ち上がりました。立ち上げ式が、拠点となる「萩原福祉会館」で執り行われるとのことで、ちょっとのぞいてきました。同校区には12自治区あってこれがすでに6つ目のサロンの誕生となったとのこと。
 地域の約70人程の対象者のうちこの日は55名ほどの参加で、90歳を超える男性も参加されていました。大分市社協さんのサロンの説明や健康推進員の方の健康体操などがありみなさん楽しんでいました。お世話役の自治区長さんによると、「なんとか立ち上げることはできたけど、もう少し男性の参加を増やせねば・・」と、意気込みを語っておられました。
 「このサロンの新しいネーミングを次回の時まで考えて来てください・・」と、みなさん笑顔の中家路についておられました。
 夢広がるサロン誕生にバンザイ!!