月別ブログ for November of 2009

出張帰りで、何とやら

イメージ図をイメージで・・・
先週金、第2回目の「市町村社協 災害ボランティアセンター設置運営マニュアル検討会」がありました。
市町村社協から代表者が出て、前回提案・修正した運営マニュアルを、完成に向けてさらに確認しましたよ。
すぐ終わるかと思いきや、あーでもない、こーでもないで奮闘努力の末、3時間半!!の歳月を経て、何とか出来上がりに向かいました。
今年中に、各市町村社協へ配布予定です!

こっちにも載っけちゃえ

取材陣の後ろから取材(^^;
日産プリンス大分販売株式会社様と、同社労働組合様から、『福祉向上のために使ってただきたい』ということで、介護のためのベッド2台が県社協の【善意銀行】に寄付されました~。
同社・組合様からは、平成7年からこれまで、車いす34台、介護用ベッド13台を寄贈していただいてます!贈呈式が本会館で行われ、報道関係も取材に来ました。
介護用ベッドは、善意銀行を通じて杵築市社協と豊後高田市社協に寄贈されました。

~用語MEMO~ 試験に出る!?(謎)
【善意銀行って・・・?】
社会福祉協議会では、皆さまからいろいろな寄付をお寄せいただいております。
皆さまの善意の窓口として、また、ご寄付いただいた金銭や物品を、必要としている方々へお届けする橋渡し役として、効果的に配分を行うための善意の窓口を設置しています。これが「善意銀行」です。
あなたの善意を、社会福祉の向上のためにお寄せください

福祉ボランティアリーダー養成講座♪


11月3日文化の日。別府鶴見岳にも雪が積もり、と~っても寒かったこの日に、福祉ボランティアリーダー養成講座1日目が行われました!!
講師はIIHOE「人と組織と地球のための国際研究所」代表の川北秀人先生です。
日頃ボランティア活動を行っている方、これから始めようと思っている方、社協職員約30名が受講しました。

講義・ワークショップの中で「自分がやっている活動を15秒で説明できるか?」という話がありました。
短い時間で人に伝えて共感してもらうって難しいですよね(^_^;)
そう考えると印象に残るTVCMってすごい!!と思いませんか?
自分が所属している団体のCMを作ってみる・・・意外とおもしろいかもしれません(*^▽^*)

それ以外にも、「組織活動」という一見堅くなりそうな内容を大分県内の状況や分かりやすい具体例を交えて講義してくださいました!
聞くだけではなく「自分で考える」講座。
講座はあと4回あり、最終日に修了証書が交付されます。受講者のみなさんはボランティアリーダーとしてきっとご活躍されることでしょう♪