月別ブログ for November of 2009

知ってる人は知っている、知られざるタコ焼き

null
道の駅有明は、タコ街道の一角を担っているそうで。
「地ダコの、うまいタコ焼きでも売ってるんだろーなー」と思って近づくと・・・

【→続きを見る】

ぶらり一人旅?(推定)

null
せっかく熊本に行ったので、休日を利用して、熊本県は天草へ行ってみました。
カーナビ人生だったもので、カーナビが無い車で、四苦八苦しながら、ようやく道を見つけながら進みました。
海オフシーズンなので交通量激少だったのが幸いして、お昼前に道の駅「有明」に到着。有明海を一望しました(一望できないくらい広いけど(^^;)。

【→続きを見る】

五里霧中

五里霧中
霧の中、熊本へと走りました・・・っていっても、霧は一部地域でしたが(^^。
「地域福祉推進フォーラムinくまもと」が、熊本市で開催され、朝5時起きーの、6時半集合・出発で、かっ飛ばしました。高速運転中、湯布院の朝霧が、とても見事でした(よそ見すんな)。

【→続きを見る】

一歩一歩 着実に進んでます(^^

懇談会会場のようすです
19時から、大分市の豊府(ほうふ)校区の中にある、古国府(ふるごう)・古国府東・広瀬町自治区の地域福祉懇談会に出席させていただきました。
夏に豊府校区全体での、校区社協活動の活性化を図るための会議を行い、今日は、上記3自治区の学習会ということで、小地域ネットワーク活動について、大分市社協さんが説明して、地域の方が質問などを行いました。
ちょうど大分市社協に、全社協出版の「月間福祉」の取材で、北海道の北翔大学の林 恭裕教授が来県されていて、一緒に出席されていました。住民の皆さんと一緒に、最後に貴重なお話も聴くことが出来ました。

社協キャラ大集合です。

クリック拡大で何となく見られますクリック拡大で何となく見られます
全国の社会福祉協議会のキャラクター。各地で特色あるキャラを公募したりデザインしたりで決めているようです。
中には、着ぐるみを作っているところもあります。
うちは、着ぐるみはまだ無いけど、【ひこにゃん】などの「ゆるキャラ」に負けないような、有名キャラになってほしいもの(地元県だけでも~)。

このブログ右上にいる「アーミィ」がゆるキャラ・・・じゃなかった、マスコットです。
あまりキャラ設定はされていないけど、背中からミサイルが出て口から糸を吐きます(嘘)。
ちなみに、CJO(シティ情報大分:地元タウン誌)にも載ったことがあるんですよ~!

出張帰りで、何とやら

イメージ図をイメージで・・・
先週金、第2回目の「市町村社協 災害ボランティアセンター設置運営マニュアル検討会」がありました。
市町村社協から代表者が出て、前回提案・修正した運営マニュアルを、完成に向けてさらに確認しましたよ。
すぐ終わるかと思いきや、あーでもない、こーでもないで奮闘努力の末、3時間半!!の歳月を経て、何とか出来上がりに向かいました。
今年中に、各市町村社協へ配布予定です!

外来魚と新型インフルの共通点は「持ち込まれ」

ふたを開けたらゴミ箱でした
新型インフル。ついに、わが家も子どもたちが罹ってしまいました。3連休はずっと家の中ってか・・・
「いけす」って・・・ゴミ箱やん!とツッコミたくなりますが。回収ボックスだそうで。
先日行った、滋賀県琵琶湖のほとりに設置されている、ブラックバスなどの「外来魚」侵入を防止するための対策事業だそうです。
まあ、ちゃんといけすのようなものもあるんでしょうが。
琵琶湖外来魚回収ボックス・イケスの設置箇所
しかし何だね、人間の手によって持ち込まれたんでしょうに。

イエス!ウィー!キャン!

イエス!ウィー!キャン!
福井県小浜市がアメリカ大統領のバラク・オバマ氏とかけまして、アイデアと魚のすり身の両方を練りに練ってつくった(想像)「オバマハンバーグ」ですよ。
滋賀県は海がなく、北は福井県の海に出るのに1時間半かかる(大津市)と言ってましたが。
滋賀県から帰りの、京都駅で発見いたしました。
名前の周りの、星条旗をホーフツとさせるアメリカンなデザインなんか、絶対狙ってるとしか思えない(^^
肉ではなく、魚のすり身の練り物です。1つ250円。サバとタイの2種類がありました。

かかしづくりで地区の和づくり?

99.9%かかしです
この前ブログに載せたかかしが、あまりにもアレなので、ちょっと凄いのを1つ。
ど~ですか!?ほぼ100%天然かかしです。かなり気合いが入っています。
中津市山国で、10月~11月にかけて町内あちこちの地区で展開されていて、それぞれの地区でテーマごとに数十体の人間の動作そっくりの「リアルかかし」が・・・!!
主要道路脇の田んぼに無数に設置されていて、車窓からぱっと見「何でこんなに人が集まってるんやろ?」と思って近づくとかかしだったり、ぱらぱら設置されてて、「この地区のテーマは何やろ?」と思って近づくと、本物のおばあちゃんだったり、結構だまされます(^^。
中津市でも特に高齢化が進んでいる山国。あれっ、先日「第2回ネットワーク会議」を開いたよな~」とか考えながら、車を走らせたのでした。

▼結構マジで凄いかも・・・
中津市山国のかかしワールド!

こっちにも載っけちゃえ

取材陣の後ろから取材(^^;
日産プリンス大分販売株式会社様と、同社労働組合様から、『福祉向上のために使ってただきたい』ということで、介護のためのベッド2台が県社協の【善意銀行】に寄付されました~。
同社・組合様からは、平成7年からこれまで、車いす34台、介護用ベッド13台を寄贈していただいてます!贈呈式が本会館で行われ、報道関係も取材に来ました。
介護用ベッドは、善意銀行を通じて杵築市社協と豊後高田市社協に寄贈されました。

~用語MEMO~ 試験に出る!?(謎)
【善意銀行って・・・?】
社会福祉協議会では、皆さまからいろいろな寄付をお寄せいただいております。
皆さまの善意の窓口として、また、ご寄付いただいた金銭や物品を、必要としている方々へお届けする橋渡し役として、効果的に配分を行うための善意の窓口を設置しています。これが「善意銀行」です。
あなたの善意を、社会福祉の向上のためにお寄せください

福祉力向上をめざして・・・

null
昨日の会場で、全社協主催の「地域の福祉力セミナー」がありました。しゃきょうの人たちをメインとしたセミナーです。190名参加。
地域の住民や推進団体が地域福祉を進めていく上で、社協がいかにサポート出来るかについて、午前・午後と1つずつのセッションが、それぞれ十分な時間をかけてありました。
まあ、セミナーは善し悪しありましたが(^^;

VIVA!VIWAKO!!

null
下唇を噛んで発音してください。
滋賀県大津市、大津プリンスホテルで、「第3回全国校区・小地域福祉活動サミット」が開かれ、おいたんしゃきょう(大分県内の社協)から5名体制で挑みました(別に挑んでない)。
会場は3つのスクリーンに椅子席がズラーッと横並び。
う~んと唸る盛りだくさんな内容でした。
北は北海道、南は沖縄まで、全体で1800名が参加していて、特に地元滋賀県は、近江学園創立者、糸賀一雄氏の活躍された地元だけあり、福祉の土壌が整備されているため800人以上参加されていましたよ!

糸賀一雄 さんとは、どんな人?

サミットがどんな内容だったか?キョーミある人はクリック

ツッコんだら負け

null
って、それ以外に何があるか不安です。「カレー&」って来たら、ふつー「ハンバーグ」とか、逆に「パスタ&カレー」ってなるんやないん!!??(誰に対して怒ってんの(^^?)
カレーの上にまたカレー、みたいな。

“ちょうけん”がありました

大分県民生委員児童委員協議会の調査研究委員会(略してちょうけん)がありました~。県内の民生委員さんが、災害時要援護者マップを作成していますので、その更新状況と、こんにちは赤ちゃん事業の協力体制、地域で広報などどのようなPR活動を行っているかについて調査します。

猿飛サスケ

null
中津市山国町に国指定天然記念物の「猿飛甌穴群(さるとびおうけつぐん)」を見に。はるかはるか昔、新生代新第三紀中新世 という時代に噴出した溶岩が変質した岩が浸食過程を経て、山国川にできた大小の丸い岩穴です。
岩には金銀の鉱床が含まれており、近くに溝部鉱山で金・銀・パール(パールは無い)プレゼント・・・じゃなくって、採掘されていたようですYO!

猿飛甌穴群

紅葉 見に いこうよう!(オヤジ談)

null
紅葉のメッカ、中津市深耶馬溪の「一目八景」です。今が見頃ですよう!人も見頃ですよう(多すぎて)!
紅葉を見て高揚しましょう!(何を?)

【参考】一目八景とは・・・?

支えあう社協ネットを目指して(仮題)

null
各市町村社会福祉協議会に担当者を置いています。これは、通常の「事業等」の担当(福祉資金や経理事務、あんしんサポートやボランティア等)ではなく、別個に、情報提供や相談窓口となる担当者のことで、平成19年度から設置しています。
今年度から少し内容を見直して、12名のスタッフで担当制を設けることとしました。今日はその「担当者連絡会」を行い、今後の方向性について話し合いました。
住民座談会や福祉大会、支所長会議や地域担当者会議などなど、参加の承諾をいただければ馳せ参じます!(都合が悪くない限り(^^;)。今後、年末にかけて各市町村社協へお邪魔すると思います。その節は、どうぞよろしくお願いしますね!

用作と書いてゆうじゃくと読む

null
用作(ようさく)は人の名前ではありません。
紅葉の季節ですね!先日、朝地町の紅葉の名所「用作(ゆうじゃく)公園」に行って来ました。
まだ時期尚早でしたが、見応えはありました。11月中旬がベストかと。

用作(ゆうじゃく)公園

ハチ公

null
対人援助技術や法律知識の向上などを目的に別府湾ロイヤルホテルで「中堅民生委員児童委員研修会」がありました。中堅というだけあって、年齢層は若干若めです。
(゚O゚)\(--; ォィォィ
民生委員を3年以上務めている方々が一堂に会しました。10日の朝から次の日の昼まで、講義~グループワーク等1泊2日の研修で、身も心もクタクタに?じゃなくて、地域福祉の担い手としてますますご活躍されることと思います!お疲れ様でした。今後もよろしくお願いします!

フォークダンスって身体が覚えてるもんですね~

null
11/8。秋晴れでさわやか・・・というか、25℃以上の夏日になった今日、地区の運動会がありました!
今年、運動会はこれで4回目っす・・・orz
デモ!やっぱ始まると楽しいですねぇ
(´▽`*)
特に今回は地区というだけあって(?)地域の高齢者というか、年配の方が多く参加していました。なので、得点を競うってよりも、「ふれあい・交流がメイン」でしたが。
児童は「子ども会」での参加です。まあ、こうやって思うのは、やっぱ中間層(中年)が少ないよねぇ。ふれあいのまちづくりにしても、ここら辺がポイントだろうねぇ・・・
本当は1種目だけ出れば良かったんですが、多種目にエントリーしていた同じ班の50代男性がハリキリすぎて、最初の種目で足首グキッ!てなったもんだから、私が代わりにエントリー種目5つ全部DELLことになっちまったのでした。
まさか四十路手前で、しかも全く事前の覚悟なしで「オクラホマミキサー」を踊ることになるとは、夢にも思ってなかったよ・・・ (〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

ぐるり二人旅(豊後大野市)

1null
2null
3null
4null
5null
日常生活自立支援事業(前のブログ内で説明済み)で、市町村社協が地域でこの事業を利用されている方々から預かっている物(通帳や印鑑など)について、定期的に確認をしています。
先日、豊後大野市の犬飼・千歳・朝地・大野・緒方・清川の6地域で確認作業をしましたよ。
いや~、豊後大野市の広さを改めて実感しました・・・!

★突然!社協カルトクイズ<1>
社協カルトクイズ司会の左京福子(しゃきょうふくこ)と申します。一度きりの出演ではございますが、さて、
左の建物は、豊後大野市内の社協でございます。
どこの支所でございましょうか?
ちなみに、1か所本所がございますが、
貴方にはお分かりかしら?
分かった方は、かなりの社協マニアよ。(一部支所ではなく、施設が含まれています)

騙されたと思ってよく見ると・・・

null
鳩山新政権となり、鳩山総理夫妻(画面中央)と、プロゴルファーの石川遼プロ(画面左)が、豊後大野市緒方の原尻の滝を見学に来ていましたので思わずパチリス。
手前にSP(水路)がおり、これ以上近づけなかったので写りは悪いですが、気になる人は現地へ行って確認してみることをオススメします。(道の駅原尻の滝の近くです)
というか、あまりにインパク強だったので、右の二人は何者か、見るのも忘れました(^^;。

福祉ボランティアリーダー養成講座♪


11月3日文化の日。別府鶴見岳にも雪が積もり、と~っても寒かったこの日に、福祉ボランティアリーダー養成講座1日目が行われました!!
講師はIIHOE「人と組織と地球のための国際研究所」代表の川北秀人先生です。
日頃ボランティア活動を行っている方、これから始めようと思っている方、社協職員約30名が受講しました。

講義・ワークショップの中で「自分がやっている活動を15秒で説明できるか?」という話がありました。
短い時間で人に伝えて共感してもらうって難しいですよね(^_^;)
そう考えると印象に残るTVCMってすごい!!と思いませんか?
自分が所属している団体のCMを作ってみる・・・意外とおもしろいかもしれません(*^▽^*)

それ以外にも、「組織活動」という一見堅くなりそうな内容を大分県内の状況や分かりやすい具体例を交えて講義してくださいました!
聞くだけではなく「自分で考える」講座。
講座はあと4回あり、最終日に修了証書が交付されます。受講者のみなさんはボランティアリーダーとしてきっとご活躍されることでしょう♪

FAXが送られてきましたよ。

null
大分大学福祉科学研究センターが、カフェ講座を開催するとのことです。
普段生活するうえで身近な、福祉関係をはじめ様々なテーマについての講座があるそうです。12月17日までの毎週木曜日で、時間は19時から20時30分とのこと。会場は、別府市の流川通りと桜町通りの交差点にある「まちなかカフェ」です。
毎回のテーマと内容について詳しくは、【まちなかカフェ】←ここからホームページへジャンプ!(イベント情報)へ

ちなみに、まちなかカフェとは?

第2回地域福祉推進委員会があったよ

大分県民生委員児童委員協議会の第2回地域福祉推進委員会を開催しました。
民生委員・児童委員さんは、3年を一期として厚生労働省から委嘱されて、地域の福祉力向上のために頑張っています。
大分県民児協が、この3年間で掲げている活動の重点項目は3つ。
①災害時要援護者マップづくり(更新)
②こんにちは赤ちゃん事業とのつながり
③民生委員・児童委員のPR   です。
今年は、改選期のちょうど中間年(2年目)ということで、自分たちの取り組んできたことをふり返り、これからの活動推進につなげていくため、活動(取り組み)中間調査を行うこととしています。
今日は、その調査する内容について、協議を行いましたよ。

釘宮謙司先生百歳おめでとうございます!


 先日(11月1日)、「社会福祉法人博愛会創立60周年記念式典及び名誉会長百歳祝賀会」に行ってまいりました。あいにくの雨の中ではありましたが、300人を超す多くの関係者の皆さんが出席され、大変賑やかに盛大に行われました。
 名誉会長の釘宮謙司さん、以前県社協の副会長を長く務められていました。久しぶりにお会いしましたが本当にお元気でいらっしゃいました。(感動です!)

 博愛会は、釘宮さんが満州からの引揚者として幾多のご苦労と多くの人たちから救われてきた経験から、感謝の思いを、負戦後の混乱期に街にあふれた浮浪児や失業者たちのための入所施設を建てたのが始まりです。以来、知的障害者のため、福祉施設の建設や事業展開などに尽力されてきました。

 釘宮先生、これからも益々お元気で、我々福祉関係者に叱咤激励をお願いします。本当におめでとうございます!”

第78回全国民生委員児童委員大会in新潟

null null null null null null null null
参加者の皆さま、おつかれさまでした・・・。