月別ブログ for September of 2009

(1)大盛況!(2)大爆笑!(3)大感動!

null

null

ジャン♪『問題。ドッ・ドッ・ドリフの・・・の後に続くのは、上のタイトルのうち何番でしょう?』(早押しです。とりあえずパソコンのマウスを早押しボタンに見立てて、押してください(^^)
ビーコンで行いました「子育て環境セミナー」。800名の県内の皆さんが、小雨の降る中、会場にお越しいただき、盛大に開催されました!ありがとうございました!
午後の半日のセミナーでしたが、タイトルの、3つの「大」を見事に兼ね備えていました(自画自賛)。
アンケートも大変好評で、笑いあり、涙あり、あっという間の3時間スペシャルでした。(TVの特番みたいな言い方ですみません(^^;)
-参加者の感想より-
◎基調講演、活動発表と、笑いの中に子どもたちの心の中を改めて考えました。納得させられることばかりでした。(地域の子育て支援者より)
◎講演は笑いあり、涙ありで感動しました。子どもは思うよりたくましくて、親の、思いには反していくものだなあと改めて思いました。
時間に追われる気持ちばかりで、待つことが出来なくなったなあと反省。想う気持ちがあれば、子どもに伝わるかなあ?(子育て中のおかあさんより)
ほか、たくさんの感想をいただきました。

受付や開会準備をお手伝いいただきました、別府市並びに臼杵市の民生委員さん方にも、大変お世話になりました。心よりお礼申し上げます。

活動紹介いただきました、大分市おやじネットワークの長浜親父クラブさんにもBlogがありますので、ちょこっと紹介(^^。

(ありがとうございました!・・・本セミナーは、ビール酒造組合様の助成と共同募金の配分金等で実施しました)

10月1日の大改革へ向けて・・・

null
生活福祉資金の大きな改正時期で、市町村社協の皆さんにはご苦労をおかけします。現在生活に困っていて、貸し付けによって将来自立できる方への未来に繋がりますよう、皆さん一緒になって前進していきましょう!

9月30日です、子育てセミナー!

null
今週水曜日開催の「子育て環境セミナー」。参加者が今日時点で750名を超えてます!!
ありがたいです。申し込んでいただいた方々に、改めて感謝いたします!
ぜひとも、楽しくためになるセミナー目指して最終準備に入ろうと思います。
まだ参加可能ですので、ぜひご参加ください~!無料ですよ。

どうした!?ズブ濡れ全裸なこどもたち・・・?

null
null
佐伯市鶴見の「つるみ豊魚祭」に行ってきました!(最近旅行ネタ多いな(^^;)
豊後水道で獲れた鮮魚等の魚介類や海鮮鍋、すりみの天ぷらなどの食べ物が豊富に用意されてました。ステージもあって、プールのようないけすのようなところでは、子どもたちがズブ濡れになって魚のつかみ取りをしていました。
どうりで、会場に着いたとき、裸ん坊の子どもたちが水道ホースの周りに居たわけだ・・・そんな暑い日でもないのに、海にでも落っこちたのかと思ったよ・・・

子どもたちは、活魚や伊勢エビを間近で見て、触って、大喜びでした。

みなさん、連休はゆっくり休めましたか?

私はこの連休を利用して四国(愛媛県・香川県)に旅行しました。
愛媛県松山市では、NHKで今年の11月から3年に渡って放映されるドラマ「坂の上の雲」の影響もあり大勢の観光客が訪れていました。私も「道後温泉」や「坂の上の雲ミュージアム」などを訪れ時代の流れを感じることができました。
香川県では、テレビでもおなじみの「池上製麺所」を目指して行ったのですが、カーナビでは違う場所に誘導されるようになっており、製麺所を探すのに一苦労でした。
やっとの思いで辿り着いたのですが、駐車場は満車、警備員が4名いてもお客の車は言うことを聞かず路上駐車などがあり、近隣に迷惑をかけるので警察が交通の妨げにならないよう注意する状況でした。警備員に話を聞くと「お客が来るのはうれしいことだが、あまり交通の妨げになると営業停止になるので誘導に従って欲しい」とのことでした。
お店には、行列ができていましたが、流れがよく、お目当てのうどんは食べることができました。釜たまを食べましたが、うどんのコシとだし醤油の味は最高でした。また、お店の看板「るみばあちゃん」に会うこともでき満足でした。

味の宝石箱や~(by彦摩呂)

null
昨日食べたメンラーに悔しい思いがしたので、今日も改めてメンラーを食べに行きましたよ!「豚トロラーメン」っていう店を、前日TVで報道していて、すごい行列が出来ていたので、ロックオン!
到着したら、すごい行列で、大分に帰還する時刻が迫っていたため断念。はす向かいにあるラーメン店に入りました。こちらも満席とのことで、少し待たされてから入店。
写真のラーメン+餃子を頼んで、美味かった!チャーシュー自体にお味がしみて、昨日のラーメンとはぜんぜ…バキッ!(営業妨害のため以下自粛(^^;)

null
null
シルバー連休最終日は、鹿児島市内のドルフィンポートへ。朝9時頃到着しましたが、まだ人の気配すらない・・・
null

昼間は大勢の人で賑わうところで、名前のとおり「イルカ」を見ることが出来る、海のすぐ側にありました。店もまだ開いているところが少なく、お目当ては足湯。日替わりで、市内の温泉が楽しめるそうです。

陸と島が繋がる光景(歩いて島へ渡る)

出発ダー!
沖合の島へ道が出来て、泳がずに歩いて渡れる島のことをご存じの方も多いでしょうか?それが、鹿児島にある知林ヶ島(ちりんがしま)です。
旧約聖書のモーゼもびっ栗!
実際に渡ってみました。モデルは、今日たまたま遊びに来たという、大分市のゆうしくん。“島には水もトイレも何もない。しっかり準備して行け”との看板に、思わず戦地へ赴く兵士のように敬礼
null
少し進むと、黒板に何やら文字が。
なになに、「本日は16時で砂洲が消えます。15時30分までには帰りましょう」・・・・って、なにぃ~!!!今何時!?14時55分やん!・・・大丈夫かな・・・?
下の白い看板も恐怖をあおります。「万一、島に取り残されたときは、下記に連絡してください・・・」
null
さあ、気を取り直して出発です。
何だか大したことはない気がしてきましたが(^^。
島までは、800mもあるという・・・
null
寄り道しながら、ずんずん進みます。
さすがに、この時間から渡りはじめる人は少ないのか、周りに人はいません・・・
null
真ん中あたりまで来ました。
一見、簡単に歩いて渡れそうですが、海底の砂利は思っていた以上にめり込んで、すごく歩きにくいのです。なかなか、容易に前に進めません。
null
後もう少しのところまで来ました!
前方に白い砂浜が見えます。あそこが、ゴールの知林ヶ島です!
null
上陸です!やった~!
null
突然、門番が現れた!どうする?
1 たたかう
2 呪文を唱える
3 逃げる
null
・・・というのは冗談で、見事渡って来れた人には、【渡島証明書】を発行してくれるのです。
1枚100円。
null
ふり返ると、長い道のりを歩いてきたのが分かります。
人生そのものです(大げさ)。
感慨に浸る間もなく、折り返しです。・・・また800mの旅が続きます。
null
帰りに、雲間から太陽の光が差してきました。
神様の降臨を思わせます。うーむ、モーゼ繋がり。
null
やっとこさ、九州本土へ戻ってきました(観光ガイドのオヤジを残して)。
すでに潮が満ち始めました。
今回、たまたま通りかかりましたが、とても貴重な経験をしました。

あっ、ちなみにこの島は「縁結び」の効力があるそうですよ!
(大地と島が繋がるから?)
該当者は、ぜひ。

おたからゲットだぜ!?

財宝「ブラック」って、ハズレでドクロが入ってそう(失礼な奴)
鹿児島の人に言わせると「普通でごわす」(←鹿児島どんなイメージやねん!)と言うかも知れませんが、「財宝コーヒー」です。しかも90円。
同じ物産館で販売していたので、思わずパチリス。しかし、すごいネーミングのセンスに、思わずフォーリンラブ

グルメ番組ではありません

手前がみそ豚骨。奥がネギ味噌
鹿児島スイッチです。民( )党が「来年から高速タダにしちゃん!」と言うので、この夏買ったばかりの車載器を搭載して、鹿児島へ行ってきました。かごしまふるさと物産館の地産地消レストランで昼食。弾力のある麺(決してのびているのではない)でした。いつも博多系ラーメンの堅麺を食べているので、少し不思議な感じ。お味は・・・・・・・・・・・
大分から休み休み進んで、5時間30分かかりました。
ネギ味噌は、超~激辛!!!かなりやばいです。
ざぼんラーメンのほうが美味しかったかも・・・激辛スープ!!

戦いは早朝より始まった

お父さんは頑張った。朝4時から、開門前の幼稚園脇の道路に並んで場所取りの順番待ち。
朝4時の時点で既に30人ぐらい並んでたのでびっ栗。・・・というか、これも恒例行事で、今年で並ぶのは5年目になるんですけどね(^^;。
5時半に開門!と同時に、一斉に場内に場所取りに走る親や祖父母たち!!
・・・どこの園や学校でも見る風景とは思いますが、私はこれを「プログラム0番、オヤジとオカアの場所取り合戦」と呼んでいます(≧∇≦)。
開会式前に行われる、早く起きないと見ることができない貴重なプログラム0番です(^^。・・・次は10月4日の小学校運動会や~・・・・・早起きつらい・・・

幼稚園では運動会シーズン!

null
幼稚園のテント張りに駆り出されただよ。あちい~なか、父母の皆さんでせっせとテント張り。幼稚園の先生も、飾り付けやら水まきやら、ライン引きやら荷物運搬やらで東奔西走。東方神起(byオロナミンC)でした(全くもって意味不明)。
しかし、普段は分からないけど、そういう先生方のたゆまぬ裏努力があって、運動会とか行事とか、成り立っているんだな。
時間にして、僅か半日の運動会。そのために夏休み明けから毎日毎日、コツコツ下準備をして来られた先生方に感謝の意を表します。

秋ですねぇ・・・

null
栗拾いシーズンですよ。今年2回目の栗ご飯をいただきました。栗の皮むき器があると便利です。大量生産できるし、最初は上手くむけないけど、段々上達してくると面白いです。
大量に作って、ご近所にもおすそ分けです。いつもご近所から、釣った魚をいただいたり、畑の野菜をいただいたり(いただいてばっかりやん)。
そういえば、以前アパートに住んでいた頃もやっぱり、唐揚げとか、パンとか(賞味期限近かったけど(^^;)、なんかかんか貰っていたなあ。
さすがに、隣近所での味噌や醤油の貸し借りは無いですけど、おすそ分けの精神は大切ですね。
顔なじみだからこそ、信頼感があってこそできる「おすそ分け」。例えば、アパート暮らしで、普段何の面識もない隣の住人から、「これ食べてください」と食べ物を貰っても、・・・何か引っかかるものがあるような・・・。え?ない?
普段からの、隣近所の支えあいが大切、というお話でした。

「愛」が届きますように・・・

null
null

大分県民児協平成21年度第4回広報紙編集委員会がありました。
大分県民児協だより「愛」は次号で第20号を迎えます。平成14年に創刊され、歴代の編集委員の方々が、忙しい民生委員活動の合間を縫って作成してこられました。
2,872名の民生委員・児童委員の「愛」ある活動が地域の皆さまに届きますように・・・。そして、いつも地域の皆さまのために頑張っている民生委員・児童委員の皆さまには私からの「愛」を送ります・・・

民生委員・児童委員ブロック別研修会

できたてよ~美味そうな親子丼だなあ
国東市の「いこいの村国東」で、220名の参加者のもと開催しました。

こんなところに

null
コレは何だか分かりますか?
ニガウリです。道ばたに生えてました。ここを通ったことのある人は大抵見覚えがあると思いますが、写真左手は畑でも、プランターでも花壇でもない、ただの植え込みです。
誰かが種を蒔いたんでしょう、8月~次々にと言うほどでもありませんが、実を付けて、いくつか成っていました。
でも、実がなると、いつも誰かが採って行きます。恐らく種を蒔いた人でしょうけど。
土も耕さず、肥料もあげず(あげた形跡はない)、ただ、雨水だけで成長している感じです。
今年の真夏の暑さ+長期の雨無し日にも、枯れずに育ってます。すごい生命力。

ネタ古くてすみません

null
地域 住民 支援 技術 研修会がありました。県内各地から、地域総合相談支援センターや地域包括支援センターの職員さんらが参加していました。
この各センターは、「行政」が運営していたり~、社会福祉協議会や介護老人福祉施設である「社会福祉法人」が運営していたり~、介護老人保健施設である「医療法人」が運営していたり~、ラジバンダリ!(古)・・・と、多種多様な事業形態で、意外と同じ運営主体で固まって活動する種別協議会とはひと味違って、独特の雰囲気があって面白い(失礼)感じがします。
地域で強力に協力しあえたら、一層、面白く活性しそうです。
え、もうすでに連携はとれてるって・・・?こりゃまた失礼しました~

シルバーウィーク間近!!

まもなく大型連休!シルバーウイークというらしいです。最近知りました。シルバーウイーク、”老人(敬老)週間”なんですね。各地域では敬老会花盛りといったところでしょうか。私、まだまだ参加資格取得までしばらくありますが、「高齢社会」、その頃って敬老会ってあるんでしょうかね。って言うか、敬っていただけるんでしょうか? いつまでもお祝いする側からされる側に行けないんじゃないでしょうか。まっ、それも良しかな・・・

とにかく長~い連休です。県社協職員のみなさん、ブログねた探しに地域に出かけて下さい。連休明けが楽しみです。
おっと、ご先祖様のお墓参りは忘れずに。

ほぉ~律巡回相談会in国東市(武蔵・安岐)

null  null
国東市社協さんに訪問しましたよ!今日は法律巡回相談会。午前中は武蔵、午後は安岐と1日がかりで、地域皆さんの法的な困りごとについて、弁護士の先生がズバッと解決!!!あまりの見事な解決ぶりに、相談者からは「ほぉ~!!」と言う感心の声しかでてこない!!!それで、この会が『ほぉ~律相談』になったとかならないとか。(冗談)
国東市社協は武蔵が本部で、建物は、それはもうすごく綺麗で、ローカは広いし明るいし、快適環境エコキュートでした(?)。
相談会は時間を決めて、1人ずつ相談室に入って相談します。参加された皆さんも、ほっとした表情で出てこられますが、総じて言えることは、【早めの相談、早めに解決】です。ほら、CMでもあるじゃん、「効いたよね、早めのパブ○ン」って。(なんか違うか?)
安岐はバタバタ帰ってしまい、失礼しました。皆さん、お世話になりました。またお伺いしますので、懲りずに(^^。次回は、11/5,佐伯市鶴見ですよ。

桜並木は、今日も異常なし。

null
朝の、大分市城址公園です。奥に見えるのは、大分県庁の共同庁舎。桜咲く4月には、みんなが集まって、宴会で賑わう城跡のお堀の桜並木。3~4月以外は、ほとんど見向きもされません。季節外れの桜並木は、今日も異常なし。
さて、あなたはこの「桜」を仕事や家庭で例えるとしたら、何に当てはまりますか。
どうすれば、1年を通じて、見(守っ)てもらえるようになるでしょうか。

支えあっている部分は、温い。

null
「支えあいやで。大切なことやで。」――ある日の夕暮れ、サラリーマンなどで賑わう繁華街の路地裏にあるおでん屋台で、いつも寡黙なAさんが、熱燗を一杯飲みながら、ポツリとつぶやきました。
漬物を購入したAさんは、昼間に購入した品物やお弁当などを冷蔵庫に入れっぱなしで自宅へ帰る、ということが度々ありました。Aさんは物忘れが結構あり、冷蔵庫の中身以外にも、傘、弁当箱、本や薬など、自宅に持って帰るものを忘れて帰る、という状況があり、そのことは近所でも広まっていました。

そんな、Aさんのご近所の方が、Aさんが帰る時忘れないように、「つけもの」と書いたメモを『ここに貼っとくよ』とさりげなくAさんが席から離れた時、持ち物に貼って帰りました。
また、ほかのご近所の方は、付箋(ふせん)に「冷蔵庫」と朱書きで書いたメモを、モニターの上に貼って帰りました。

Aさんの話は続きます。
「メモやら見た時、ほんと嬉しかった。さり気ない心遣いが嬉しい。見守りネットワーク活動を普及せないかん、とか大上段で構えんでも、見守られてるんかな・・・?と思うくらいの、ほんの少しのお節介で、相手は嬉しくなるもんやなぁ・・・。」
そういってほろ酔い顔のAさんは、美味しそうにダイコンを口に運びます。
ご近所の「気になる人(Aさん)」には気づくけど、なかなか行動に移せない皆さん。ほんの少しだけ、“さりげないお節介”してみませんか。(なおこのドラマはほぼフィクションであり、登場人物・団体名等は全て架空のものです。)

キター!!(さっきは車今度は何?)

null
ちょっとブレてるのは何故かというと、写真撮っている間に、あれよあれよと売れてしまって、ちょっと焦ったため。写真一番奥のキムチ漬けと手前の大根葉漬けは、既にSOLD OUT!!
ひまわり畑”さんが、漬けもの販売にキター!!
前回、来所時に買ってみて、とても美味しかった、との「家族の」感想です。(実は次の日家に帰ったら、もう無かった・・・)
ピロール農法(詳細は↑HP)で、(゜д゜)ウマー
今度こそ!と、何とかゲットした後、撮りました。今日中に食したいと思います!!!(強い意志)
不定期販売で来られるので、次はアップの写真でも・・・

キター!!

null
ホンダ販売労働組合様、フリードのご寄贈誠にありがとうございました。
福祉のまちづくりのため、県内あちこち走らせていただきます。↓こちらのムーブは平成9年からの、12年選手。まだまだ現役やで~!エコカーだけに、エコひいき。

アルマゲドンもいいけどディープインパクトのほうが現実的

null
相談研修2日目です。会場は満員御礼。
午後は弁護士の三井先生から、5事例について分かりやすく解説していただきました。
身につまされるディープインパクトな問題が現実的に起こっている事例を見るにつけ、改めて「福祉のまちづくり」の難しさを考えさせられます。
身近な地域に弁護士さんが関わって、ディープインパクトな問題に対応していただける体制ができたら、心強いよな~、実際。
『ディープな問題なので、専門家へ回しましょう』じゃなくて、『○○先生に聞いてみよう』という、みんなに名前まで認識された先生がいたら、相続、親子・男女関係、賃貸、土地、金銭問題など、問題が大きくなる前に解決できるかも知れません。(タイトルと本文は関係ありません)
ちなみに、明日9/12は「宇宙の日」ですよ。秋の夜長に宇宙関連の映画でも・・・(話が変わってるし)。

商魂たくましい!

null
コレ、知ってますか?インフルバリア飴。
あまりにも直球勝負なネーミングに、思わず手が出て空振り三振!っていう感じです(意味不明)。
今朝、出勤時に渡されました。裏面にはサプリメントとも書かれています。栄養補助食品っすね。
食感・味は、昔、お菓子であった「ドンパッチ」のパチパチした刺激がないやつ・・・って伝わらないか?(一部年代しか分からないかも)。オレンジ味で美味しいです。
お陰で、「シアル酸」について調べるきっかけにもなりました。・・・よくよく調べていくと・・・なにい!!!薄毛にも効くとな!!??自虐ネタのため以下自粛

!!撲滅!!

null
民生委員さんの相談に関する事例検討研修会(県北ブロック)が教育会館でありました。多重債務の事例と対応を午前中、相続、金銭、人間関係などの事例を午後に行いました。1日中、事例研究です。
多重債務者・振り込め詐欺の件数が、なかなか減りません。大分では、多重債務相談の窓口プラス振り込め詐欺の「撲滅」を謳って、今年4月から大分財務事務所内に多重債務相談窓口を設置しました。相談窓口の電話番号は097-532-7188です。詐欺の件数を「減らす」のではなく、【撲滅】=完全に無くすことを目指して、みんなで注意を呼びかけましょう!
明日は県南ブロックの民生委員さんの研修です。

地震・雷・火事・・・

null
戻ってきたら、机の上に置かれていました。
さっそく登録しましたよ。
オヤジは、とうの昔に4強ならぬ4恐のランク外になってしまいましたが。本来の意味は、オヤジではなくてヤマジ(山嵐)=台風らしいですね。
確かに、オヤジだと雷がダブっておかしいなとは思ってましたが・・・(私のイメージとしては磯野波平(^^;)
・・・とはいえ、今は、地震・雷・火事・インフルでしょうか?皆さんは、4番目に来るものは何ですか?回答お待ちしています。↓このすぐ下のコメント( )から入力できますよ(^^

職場内研修してますか?

null
セコム、してますか!?・・・ということで、(どういうこと?)今日は地域福祉委員会の「研修企画検討部会」を開きましたよ。今年度中に、職場の研修体制モデルを構築できるよう、部会の皆さんとともに頑張ろうと思います。
研修による効果的な人材育成を目指すため、職場内外研修についての方針・スケジュール・手引きの3点セットができたらな~と思っています。

苦しくったって~♪(以下略)

null
コーチング研修に行ってきましたよ。コーチと言えば、スポーツ界にいるコーチが有名ですね。本人の素質プラス、イチロー選手や水泳の北島選手を世界に通用するまで素質を磨き上げたのも、コーチの力が働いているんですよ。コーチで有名な人と言えば、マラソンの高橋尚子選手のコーチ。さて何という名前だったでしょう? 「ほら、あのアレ、アンし」って、名前がノドまで出かかっている人は多いかも。正解はこの後すぐ!
10年ほど前から、ビジネスの世界にもコーチング技術を活かす「ビジネスコーチング」が流行って?来ました。福祉業界もご多分に漏れず、流行ってます。でも間違った使い方をしている人の多いこと。
職場改善に大きく役立つ「コーチンGOO~(スマン、ちょい古かった)。」子育て、親子関係にも役立つ例もあって、1日研修でしたが楽しく受講させていただきました。・・・ってか、職場では、私の立場としては、もっぱら“選手”側なんですけど(^^;。ところで、正解は小出(こいで)さんでした。(思い出した?)

保戸島へGO!

null
“お互い支えあって、住みよいまちづくりを進めるための、話し合いの場づくり”を進めている津久見市社協さんと一緒に、保戸島に行ってきましたよ。
『身近な場所にみんなが集まって、困りごと(生活する上での課題)や安心安全な地域にするための話し合いなどを行う拠点として、地区社協(呼び方は色々ありますが)を作りましょうよ』というお話の説明です。同行させてもらいました。
前向きな、いろんなご意見が出て、とても有意義な時間でした。県内あちこちで、支えあいの輪づくりが広がってきていますよ。

あまりにも

null
綺麗だったので、写真に納めました。何の花でしょうか??

蓮(ハス)の花です。
撮影は8月上旬ですが、あるお宅を訪問したとき、すごく綺麗に咲きかけていましたよ。
玄関先にありましたが、涼しげにお客さんをお迎えしてました。(撮影許可済み(^^;
地下茎は、ご存じレンコン(蓮の根っこなので、蓮根)。普段は泥にまみれて見えなくても、オイシイところで表に出て役に立つ。そんなスタッフになりたいものです・・・って誰がキレイにまとめい言うたんや

新たな安全網は福祉のまちづくりに役立つか?

null
10月1日から、生活福祉資金の貸付制度が大幅に変わりますよ。それに先立って、9月2日(水)に担当者会議が開かれました。
未曾有の不況に見舞われて、1年が経ちました。この間、仕事と家を失った方々が多く出て、中には、今なお生活が困窮して家を失うおそれがある方もいるという状況です。
新たなセーフティーネット(安全網)として、臨時特例つなぎ資金、住宅手当に加えて、生活福祉資金の貸付制度を抜本的に見直して、生活するのに資金面で困っている世帯に安心感をもって再就職活動等を応援していこう!という制度です。が・・・。(何かを言いたそう)
政権交代もあったし、今後の日本が大きく変わっていくような気がします。今までの考え方を変えないといけないのかも。このアクションを何とか、少しでも良いから、福祉‘で’まちづくりをすることに関連させて、地域の支えあい機能がいい方向へ向かうと良いのですが・・・。
今月末に、最終的な会議を行って、スタートですよ。

空とぶトラック!?

null

写真は、自衛隊の大型ヘリが、トラックを“海上”から“会場”へ(シャレになった)運んで来ている様子ですよ。(クリックして拡大してみてね)
トラックは高圧発電車で、孤立した停電地域に電気を届けるという訓練。
ヘリがトラックを運んでくる様子は、さながらUFOキャッチャーを彷彿とさせました

8月30日(日)、佐伯市内で大分県総合防災訓練が実施された時の様子です。
佐伯市社協の皆さんも、日赤アマチュア無線奉仕団・警察・消防・九州電力・NTT・大分DMAT(救命救急隊)・トラック協会さんほか多くの団体と協力しながら、訓練しました。
県社協からもスタッフぅ~を派遣して、実際に災害が起こった時、市社協といかに連携して、被災した方々をより素早く助けられるか、災害時を想定して緊急電話連絡の模擬訓練を行いましたよ。
広瀬県知事がテントに訪問され、ボランティア協力者に登録していきましたよ(^^;
(一番最後の写真が空を飛んでいた高圧発電機車です)null nullnull null